農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:・食ネタ( 320 )

先日、亘理に嫁いだみっちーから郷土料理であるはらこめしの作り方を教えてもらいに行ってきました。
はらこめし大好きなので家で作れたら嬉しいなという事で。

まず鮭のあらを調味料(砂糖酒醤油)で煮てだし汁を作ります。
d0072903_15491727.jpg

d0072903_15492423.jpg


いくらをほぐします。

d0072903_15492734.jpg
d0072903_15493093.jpg
d0072903_15493414.jpg

80℃のお湯に入れてグルグル回すとスジがぎゅーと縮まってほぐれやすくなるみたいです。


d0072903_15493691.jpg
d0072903_15493915.jpg

ほぐして浮いて皮?の部分を捨てるのを繰り返します。
これを丁寧にやらないと生臭くなるのだとか。

ぬるま湯の中で手でほぐすのと比べてすごく楽。はらこめしはいくらほぐすのがとにかく大変ですからね~

ほぐしたいくらをダシ汁で10秒くらい湯がきます。
d0072903_15494143.jpg
そんな事したら硬くなっちゃうんじゃないの?と思うんですが、そんな事ないんですね~
やりすぎるとかたくなるみたいですが。

d0072903_15494801.jpg
いくらの処理はこれでオッケー。


あとは鮭の切り身をだし汁で15~30秒くらい湯がきます。
d0072903_15495002.jpg
d0072903_15495360.jpg
中に火が通るくらい。やり過ぎるとかたくなります。

そしてだし汁をかけて浸しておきます。
d0072903_15495610.jpg

あとは米とだし汁の半分入れた水を炊飯器に入れて炊いて、浸けておいた切り身をのせて完成。
写真撮るの忘れた(^_^;)
うちでは切り身も一緒に炊きこんじゃうスタイルだったんですが、このスタイルだと切り身に火が通り過ぎないのでふわふわな風味になるんですね。
なるほど。
出来上がったのは若干味薄かったけど、とても参考になりました。
今度家で作ってみよう。


作ったはらこめしはお家へお土産にして、ランチは松本鮮魚店さんではらこめしを食べました。
d0072903_15495973.jpg
ここは本当美味しくてコスパが良いんですよね~
今の所亘理で一番好きなお店。



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-12-01 15:50 | ・食ネタ | Comments(0)
10/15(日)に東北食べる通信さんと無印良品さん企画で、伊豆沼農産さんとざおうハーブのコラボイベントが開催されました。

東北食べる通信さんの9月号に伊豆沼農産さんがとりあげられまして、ソーセージ作りイベントをやる事になったところ、ざおうハーブのハーブを使って、オリジナルソーセージを作ってみようという事になったそうです。


まずは伊豆沼農産の周りをガイド付きでお散歩する、ふっとぱすからスタート。
d0072903_08253080.jpg
d0072903_08254862.jpg
d0072903_08255018.jpg
d0072903_08255187.jpg

むかっち先生による鳥や地域の文化の解説を聞きながら歩きます。


d0072903_08260296.jpg
d0072903_08260569.jpg
d0072903_08261218.jpg
途中煮物とハーブティーで休憩。
d0072903_08262494.jpg
d0072903_08262062.jpg

帰って来てからソーセージ作り。
d0072903_08262828.jpg


7種のハーブを組み合わせて自分ブレンドを作ります。
d0072903_08263130.jpg
d0072903_08265187.jpg
d0072903_08265850.jpg
d0072903_08270212.jpg

できあがったソーセージはテーブルごとに試食しあって代表を決めて、代表のものを試食してチャンピオンをきめました。


最後は伊豆沼農産の豚肉とざおうハーブのモヒートでBBQ。
d0072903_08270672.jpg
もりだくさんな内容でした(^^)

ソーセージに入れるハーブをアレンジするだけでホントに味の幅が拡がって面白いですね。あまり豚肉に合せたりしないディルが個人的にはすごく良かったりしたし、まだまだ何かありそう。
ソーセージ作りましょうって提案はちょっとハードル高い気がするので、家庭でもできそうなつくねとかつみれとかとハーブを絡めた提案はアリかな~

ガイド付きでお散歩するふっとぱすも良かったですね。
うちの周りと似たような光景ではあるんですが、ガイドをしてもらうと全然別なものが見えてくるので、きっとうちの周りもそういう物語込で歩くとよその人からすると新鮮なものだったりするんでしょう。



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-11-02 08:27 | ・食ネタ | Comments(0)
ノンアルコールモヒートのレシピ(画像は飲んじゃった後のです^^;)

【材料1杯350㏄くらい】
ライム果汁(お酒の割り材で市販されている)15㏄、シロップ10㏄、氷50g、炭酸水200㏄、ミントひとつかみ(2gくらい)

d0072903_10000932.jpg
【作り方】
1.ミントを軽くつぶしてグラスに入れる
2.ライム果汁を入れてマドラーでミントを丁寧につぶす
3.氷を入れる
4.炭酸水を入れる
5.シロップを加えてかきまぜる。

お酒を入れたい場合はホワイトラム30㏄ほど入れてその分炭酸水を減らしてください。



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-09-29 15:27 | ・食ネタ | Comments(0)
ジャーマンポテトにローズマリーの風味を加えたものです。ローズマリーの代わりにタイムでもいけます。

【材料5人前】じゃがいも10個、にんにく2片、ブロックベーコン200g、ローズマリー2枝
d0072903_10000426.jpg

1.ジャガイモを厚さ1㎝くらいに切る、にんにくはみじん切り、ベーコンは1㎝幅に切る。
2.ジャガイモにラップしてレンジで5分加熱する。
3.ニンニクとベーコンとローズマリーを多めのオリーブオイルで炒める。
4.ジャガイモを加えて炒める。塩をふって味付けする。ジャガイモに火が通って表面に焼きめがついたら完成。
5.刻んだハーブ(イタリアンパセリ、セルバチコあたり)を散らす。


オリーブオイルににんにくとベーコンとローズマリーの風味を抽出してその油で炒めるイメージで作ります。




【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-09-28 17:09 | ・食ネタ | Comments(0)
この間作ったエビとトマトスープのレシピ。

【材料(10人前)】エビの頭10個、にんにく2片、バター50g、玉ねぎ2個、トマト缶2缶、白ワイン200㏄、オリーブオイル、塩、タイム2枝、ローズマリー2枝、ローリエ1枚、水1500g(だいたい)

d0072903_10000794.jpg
1.にんにくをみじん切り、玉ねぎを粗いみじん切りにする。
2.エビの頭、にんにく、玉ねぎに塩をふりオリーブオイルで炒める。
3.玉ねぎがしんなりしてきたら白ワインを加えて煮立てて酒気を飛ばす。
4.トマト缶を加えて炒める。
5.トマトの水分とんでトロトロになったら、水を加えてローリエを加えてコトコト煮る。
6.塩味を加えて味を調整し、ローズマリー、タイムを加えて数分蒸らす。
7.最後にハーブ(ディル、チャービル、イタリアンパセリあたり)を散らす。


当日はローリエ持って行くの忘れて入れませんでしたが、入れた方が深みのある味になると思います。



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

[PR]
by hiraqT | 2017-09-28 12:03 | ・食ネタ | Comments(0)
ジェノベーゼライス(ハーブ盛り過ぎて見えてない^^;)

d0072903_10000237.jpg

【材料(10人前)】
エビ10尾、イカ2ハイ、手羽元10本、玉ねぎ2個、にんにく6片、パプリカ2個、白ワイン200㏄、米1kg、水1kg、レモン1個、オリーブオイル、バジルペースト200㏄

【作り方】
1.米を洗ってざるにあけて水を切っておく
2.玉ねぎ、にんにくをみじん切りに、パプリカ、ドライトマトを1㎝幅に切る
3.イカのふをとって1㎝幅で切る。
4.エビの頭と足を切って、背ワタをとる。殻はつけたまま。
5.バジルペーストとオリーブオイルをひいて塩をふった手羽元を焼く。
6.イカとエビを加えて塩をふって炒めてイカとエビを鍋から取り出す。
7.ニンニクと玉ねぎを加えて塩をふって炒める。
8.白ワインを加えて煮詰める。
9.米を加えて汁を吸わせるように炒めてから水を加えて塩をふって煮る。
10.リゾット状になったらイカ、エビ、パプリカ、ドライトマトをのせて蓋をして弱火で20分炊く。
11.粉チーズをかけてハーブ(ディル、チャービル、セルバチコあたり)を散らし、お好みでレモン汁を絞って食べる。





[PR]
by hiraqT | 2017-09-27 12:02 | ・食ネタ | Comments(0)
料理を学びたい人が講師を呼んで料理教室をするこころみキッチンに、講師役で参加してきました。
いつもなんとなくで料理しているので、教えるってのもおこがましいと思うんですけど、ハーブを使ったこんな料理の方法もあるよって事を紹介できればなってスタンスでやってきました。

d0072903_09594226.jpg

d0072903_09594755.jpg

使うハーブはもりもりで。
フレッシュハーブは、イタリアンパセリ、ディル、チャービル、セルバチコ、パクチー、ミント、タイム、ローズマリー、ナスタチウムの花。
トッピング用ドライハーブに、バジル、セージ、ローズマリー、タイム、ディル、パクチー、イタリアンパセリ。

d0072903_09595381.jpg
d0072903_09595053.jpg
1時間半で料理を完成させるという事だったので、下ごしらえとか参加者の人にガシガシやってもらって、なんとか時間通りに完成。

作ったのはジェノベーゼライス、エビとトマトのスープ、ジャーマンポテトローズマリー風味、ハーブサラダ、ノンアルコールモヒート。

d0072903_09595709.jpg

長くなるのでレシピは別記事に書きます。

のんびり料理作るのはできるけど制限時間にできるかな?と不安でしたが、無事にできて良かった。
少しでもハーブの良さが伝わってくれたら良いな(^^)




[PR]
by hiraqT | 2017-09-27 10:34 | ・食ネタ | Comments(0)
10/15(日)に東北食べる通信さんと無印良品さんの主催で、伊豆沼農産さんでソーセージ作りを体験するイベントが開催されるのですが、そこにざおうハーブのハーブもコラボさせようと、色んなハーブを自分でブレンドしてソーセージに入れるワークショップにする事になりました。

それでちょっとどんなものになるのか試作する為に伊豆沼農産さんに行って実際に作ってきました。

d0072903_09011778.jpg

d0072903_09011498.jpg

d0072903_09011929.jpg

ソーセージ様のスパイスブレンドというのがあるんですが、ハーブの風味を分かりやすくするのに、塩とハーブのみで作ってみようかとやってみたら、それでも全然イケるので、塩とハーブのみのシンプルなものにする事に。


7種のハーブ(バジル、イタリアンパセリ、ディル、パクチー、セージ、タイム、ローズマリー)を用意したので、それぞれ単品で入れた場合どうなるのかを作ってみました。
d0072903_09012158.jpg
d0072903_09012458.jpg

それぞれに個性があって美味しかったです。
ディルがとても美味しかったのが意外。風味が優しいから豚肉にあわせても豚肉の風味に負けちゃうかと思ってたんですが、しっかり個性が出ててうまかったです。
新しい可能性を感じました。
塩とハーブだけでもこんなに美味しくできるのねってのも新たな発見。素材となっている豚が美味しいのが大きい気もしますが。


できたのお土産にいただいて焼いて食べました。

d0072903_09012628.jpg
ハーブの分量が普通より抜群に多いので見た目もかなりハーブ感出てますねw

ソーセージを家庭で作るのはちょっとハードル高いので、ハンバーグだとかミートボールとかつみれ的な感じで提案できると面白いかな~



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


[PR]
by hiraqT | 2017-09-22 09:00 | ・食ネタ | Comments(0)

カキとコメとバジル

松島に店舗を構えているM Pantryさんという所にバジルを納めているんですが、先日いらっしゃって製品をお土産に持ってきてくれました。

d0072903_15483419.jpg
牡蠣をそのまま米粉でプレスしたシンプルなせんべいで、牡蠣がまるごとはいってるので牡蠣をしっかり味わえる感じ。バジルもしっかりマッチしてます。

バジルバージョンは夏限定らしいのでもうそろそろなくなるかもしれませんが、見かけたらお願いします(^^)

ホームページ見てみると地元民としても扱っている商品のセンスがとても良い感じで、県外の人にはこういうものをすすめたいなというものが多いです。
今度行ってみたいな。


【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-09-01 15:57 | ・食ネタ | Comments(0)
先日、妻の誕生日で、富谷のil mio campo(イルミオカンポ)さんに家族で行ってきました。

d0072903_14075734.jpg
d0072903_14075908.jpg
d0072903_14080191.jpg
d0072903_14080392.jpg
d0072903_14080518.jpg
d0072903_14080847.jpg
d0072903_14081104.jpg
d0072903_14081364.jpg
一皿一皿すごい手間かかってるのを感じるんですが、それでいて素材の風味はしっかり活かされていて、すごいバランス感覚のもと成り立っているお料理という印象です。いちいち美味しい。中学生の娘も絶賛。
とても幸せな時間を過ごせました。

一皿目のお料理は青いトマトをレモンバーベナのゼリーで閉じ込めたものなんですが、このゼリーがハーブティーをそのままゼリーにしたような風味で素晴らしかったですね。私が作るのとは全然違う。
前菜の盛り合わせで蔵王の豚肉ジャパンXとローズマリーソルトとあわせて食べるのもすごく良いバランスで感心。
カツオのあぶり具体とかも絶妙。ビーツのドレッシングのピンクもキレイ。
いちいち言及しているとキリないですね。

妻のデザートは誕生日バージョンでかわいく絵を描いてくれました。
d0072903_14215687.jpg

幸せな時間と刺激を受けて帰って来ました。
1年半ぶりくらいになっちゃったけど、もうちょっと頻繁に行きたいお店です。




【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2017-08-04 14:30 | ・食ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT