農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

タウンミーティング

 まちづくり会議で今度地区ごとタウンミーティングをやって広く住民の蔵王町の未来像についての意見を出してもらう事になりました。最近問題になっているタウンミーティングなので、そのネーミングはイメージが悪いという事と、ある程度インパクトがある名前でないと興味をひかないかなという事で、どんな名前が良いかでだいぶ長い事議論になりました。さらにはどういう形にすれば住民の参加を促せるかとかも色々議論していました。
なかなか世の中シンプルにいかないものだ。自分の住んでいる町の事なんだから、参加してくれよなと思うけど、実際募集してもなかなか参加してくれないんでしょう。確かに蔵王町の人と付き合って思うのはお上のやる事に影ではぐちぐち文句は言うくせに公に出て意見を言う事はしないで、どうせ言っても無駄だからみたいな事をえらそうに言う“批評家”が多い。
 そんな中でも頑張って住民を引っ張っていく人がいるわけで、大したものだと思います。話を聞いてえっそこまで考えないといけないの?って感じです。細かい事にカチンと来る人がいるみたいでなんだか話を聞いているだけで疲れた。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-29 07:37 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

第2回絵心クイズ

土曜に弟の友達が来たので、僕の友達も呼んで一緒に飲み会をして、そこでまたぷっすまの絵心クイズをやりました。誰かが出題したお題をみんなでうろ覚えの記憶で描くという物です。今回は天才ぞろいでたくさんの秀作が生まれたので、仕事とは全く関係ありませんが、選りすぐりの作品を紹介しようかと思います。
 
まずは北斗の拳のケンシロウ。
d0072903_22564442.jpg

これが正解。

以下メンバーの描いた絵
d0072903_22582991.jpg
d0072903_22584333.jpg


次は自由の女神
d0072903_2362423.jpg
d0072903_2363928.jpg


こち亀の両津
d0072903_2372823.jpg
d0072903_2373923.jpg


ドラゴンボールのデンデ
d0072903_23105720.jpg

上が正解
以下メンバーの絵
d0072903_23122410.jpg
d0072903_2312354.jpg


ミッキーマウス
いわずと知れたディズニーのキャラクターです。
d0072903_23135268.jpg
d0072903_2314265.jpg


ミッフィー
d0072903_2317117.jpg

これが正解ですが、メンバーに描かせると
d0072903_23175040.jpg

ウサギですらないって言ってたら
d0072903_23182079.jpg

ミッフィー知らない奴がただのウサギを描いていた。
しかもなんかコワイし。

前回画伯の名を襲名しましたが、
もうそれ以上の強敵ぞろいでとても太刀打ちできませんでした。
天才にはかなわないです。
今回も真夜中に息ができないくらい笑いました。
良い企画だ。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-27 23:29 | ・日常ネタ | Comments(0)

花色の不安定さ

d0072903_1581899.jpg

実験で少しだけ実生(種から育てる)のビオラを作っています。定植するのが遅くなったので、今頃になって出来上がってきました。
単色のビオラはあんまり好きじゃないので、少し淡い色のものを作りましたが、株によって花色がばらついています。以前ちらっと聞いた事があるのですが今回初めてそれを実感しました。
d0072903_15101167.jpg

d0072903_15103545.jpg

花の品種改良する時は選抜を繰り返して親を作っていって、子供の色が安定するように精度を高めていくのですが、単純な色と違ってこういう色は安定させるのは難しいのかもしれません。品種改良した事ないから詳しい事はわかりませんが。
その点栄養系(挿し木等のクローン)で殖やせる植物だと親と遺伝子型が同じだからまったく同じものが安定して作れます。その代わり殖やすのに時間がかかる、生産コストがかかる、しっかり法管理していないと簡単にコピーされる等の面倒な事もありますが。個人が楽しむ分にはどんどん種を播いて(種はおしべとめしべをくっつければできます)面白い株を挿し木で殖やすというのも違った園芸の楽しみ方だと思います。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-25 15:20 | ・農場ネタ | Comments(0)
 余ったセージを植えて翌年の夏にはセージが咲き誇るという計画で、去年の冬にたくさん植えましたが、結局雑草との競争に負けたり、雑草に埋もれて咲いていたりして、大してきれいになりませんでした。セージの花切るのもったいないなぁなんて考えると草刈り機で刈る事もできず、かといって雑草を一本一本抜けるような面積でもなく、結局荒れた雰囲気になってしまいました。
d0072903_1161112.jpg

 ただの荒地状態。セージは一度植えておけば毎年咲くから何もせんで良いと思っていましたが、雑草のせいで全体的なイメージがイマイチな状態になってしまうので、方針を変える事にしました。今度はこの上にシートをかぶせちゃって雑草をなくして、その上にタイムをたくさん植えて覆ってしまう。どこかの道路脇の緑化にシートを使っているのを見て思いつきました。とりあえず草を刈って、ある程度斜面を平らにしないとうまくシートを敷けないので、とりあえずセージごと草を刈りました。この冬中には形にします。
d0072903_11113140.jpg

 刈り終わった後。中途半端に花が咲いているよりこっちの方がきれいかも。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-25 11:13 | ・農場ネタ | Comments(0)
 普通のビオラと比べると秋はあまり花が付きませんが、秋に植えておくと株がすごく大きくなって春には素晴らしい花をたくさんつけるイングリッシュビオラ(通称宿根ビオラ)。以前から秋に植え込んでおくと良いですよと案内していましたが、証拠となるデータがありませんでした。じゃあ証拠データ(というか写真)を作ろうという事で、今日植えてみました。
d0072903_17403397.jpg

 植える品種は人気No.1のコルビネ。用意した鉢は夏越しとデザインを考えてテラコッタ(直径30cm位)。土はひらきゅうで使っている土です。
d0072903_17431787.jpg

 春にはだいたい倍以上の株になるので、一回りはスペースを空けて植えます。とりあえず5株植えましたが、ひょっとしたらもっと少なくても大丈夫かも。
d0072903_17445091.jpg

 あとは鉢の底から水がでる位たっぷりあげます。乾いた土というのは最初は水をはじくので、なじむまで時間をかけて何回かかけます。一回たっぷりあげたあとは土の表面が乾いたらたっぷり水をあげるイメージで管理します。まぁ秋から冬にかけては何日かにいっぺんとかたまに水をやる程度です。
 来春には素晴らしくなるので乞うご期待。花がないとか、普通のパンジーに比べると苗の姿がきれいじゃないうえに高い(大量生産が難しい)とかで、なかなか店に置いてもらいづらい商品ですが、根強いファン(僕も含めて)はいます。通販や直売で対応しているので、秋に球根を植える位の感覚で、植えてみると良いかと思います。実験に関してはたまに途中経過をお知らせするつもりです。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-22 17:54 | ・農場ネタ | Comments(0)

どっちが良いかな?

 直売をやっていく上で良い商品ができた時に案内を出したり、固定のお客さんに対するサービスを考える上で、まず会員制度を作ろうかなと思い立ち、メンバーズカード(キャッシュカードサイズで)を試作してみました。
d0072903_1713363.jpg

 うちのロゴを入れて会員IDと会員名を入れる欄を作り、さらにラベンダー(今年の春に農場のものを収穫して乾燥した物)をラミネートで閉じ込めてみました。はっきり行ってとても面倒。でもせっかく作るならしっかりしたものを作りたいし、せっかくハーブを作っているんだから本当のハーブを入れたいし、手作りの方が泥臭いひらきゅうらしいかなと言う事でこつこつ内職して作る事にします。
 ただ作ってみたらバランスがしっくりしないなぁという事で縦バージョンも作ってみました。
d0072903_176394.jpg

 ラベンダーが縦長なので、カードも縦長にした方が全体的なバランスが良いかなという事で作ったのですが、そうしたら今度はロゴが小さいんだよなぁ。ラベンダーが主役だと思えばまぁうまくまとまっているんだけど、ひらきゅうって感じがしないかなぁ。細かい事考えずに横にした方が良いかな?
 家族内でも意見が分かれています。結局どっちでも良いのかな?もしこっちが良い等の意見がございましたら、参考にするのでお知らせください。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-22 17:15 | ・農場ネタ | Comments(2)

大根の総獲り

 今日は蔵王GT交流会で作った大根の総獲りをしました。体験用に作ったものの残ってしまったものを、地元の小学校や福祉施設の方々に持って行ってもらうというものです。
d0072903_16451080.jpg

 5ヶ所の福祉施設と遠刈田小学校の1・2年生が参加してくれました。小学生はもう元気でかわいい。大根堀りにダッシュで行って掘ってきます。みていて気持ちが良い。これが10年もすればうぜ~よとか言う高校生になるか(もちろんならない子も多いでしょうけど)と思うと不思議。どこでどうなってしまうんだろう?
d0072903_16531459.jpg

 あっという間に大量の大根が掘り取られました。これは明日ございん市で売るそうです。無農薬無化学肥料で育てた大根で、実際に食べてみるとおいしいのでもし良ければ買いに来てください。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-22 16:55 | ・蔵王ネタ | Comments(0)
 今日は埼玉のハーブ生産者の所へ行ってきました。うちと同業者なんですが、苗だけでなくフレッシュハーブの生産をしていて、今では苗とフレッシュハーブの売上が同じ位だという事らしいので、これからフレッシュハーブもやろうとしているうちとしても見学させていただこうという事で行って来ました。
d0072903_90149.jpg

 そこでレモングラスの大株が古くて更新するので、持って行って良いよといわれたので、ありがたくいただきました。地植えして3年以上は経っているようで、かなりの大きくなっています。うちとしてはこれを株分けして来年のレモングラスの苗にします。いつもはマレーシアから株を輸入して作っているので、通関料とか運賃とかで結構お金がかかります。しかもロットが大きくないと(1万本とか)いけない。今回はその分のお金が浮いてラッキー。
 昼に生産者の人と一緒に食事して、ビールを飲んだので頭がちょっとくらくらしながら作業したので結構大変でした。やっぱお酒飲むと仕事の効率落ちるな。学生の時は昼にガソリンと称してビール飲んで午後農作業するというのが普通でしたが、実はガソリンになっていなかったのかもしれない。それとも年取って酒弱くなったかな。
 
 帰りにフラワーガーデン泉というガーデンセンターに行ってきました。ここは群馬の前橋市にある店で、評判が良いので一度行きたいと思っていた店です。行ってみたらなるほど。手書きのPOPが溢れていて陳列がきれい。今は色々なパンジーやビオラが売り場の大部分を占めていました。おそらく季節ごとに力を入れて売る商品群を決めて、これでもかって言う位品揃えするのでしょう。パンジーやビオラもちょっと変わったものが色々あって見ていて楽しかったです。栽培の実験もしていて、とにかくお客さんの事をよく考えている店だなと感じました。
 
 親父と一緒に行ったのですが、行きは全部運転したので帰りはお酒飲んだ事を理由に運転しなくて良いなと思っていたのですが、寄り道に時間がかかってしまって、親父がやたら疲れたとか言い始めたので、仕方なく帰りも途中から運転しました(飲んでから8時間以上経ってしまったので言い訳にならなくなっちゃった)。出発6時半で帰りは23時半。疲れました。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-22 06:50 | ・農場ネタ | Comments(0)

やっばいな~

 最近フットサルの風景をビデオに撮っていて、友人が編集してDVDにしてくれました。そこに映っている自分の姿を観て衝撃でした。太ったとは思っていたけどここまでとは。たまたま良いプレイしているシーンがあって、ここ良いプレイだよねとか言われたけれど、こっちとしてはそれどころじゃない。もともと身長の割りに頭がでかかった所に太ったので、ドクタースランプにでててくるノリマキ博士みたい。ちょっとスポーツやっている人間の体ではないな。なんか客観的に現状を認識する良い機会になりました。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-20 23:39 | ・日常ネタ | Comments(0)

ど根性ボリジ

d0072903_737973.jpg

こぼれ種で殖えるボリジ。うちの農場ではすっかり野生化していますが、コンクリートの隙間からも出てきます。ボリジ大体5月位に咲きますが、さすがにこの株は花咲く所までは行かないかな?踏まれたりもするだろうし。
[PR]
by hiraqT | 2006-11-18 07:37 | ・農場ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT