農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

あんまり覚えてないや

 “THE3名様ってDVDが面白いよ”というメールを友人に送ったら、“お前それは以前面白いから観ろって言ったやつだぞ!”と怒られました。実は以前ものだめカンタービレ、木更津キャッツアイでまったく同じ事をやったので、いい加減にしろ的なニュアンスでした。
 私は酒を飲むと記憶がとびます。脳の機能が落ちて会話が条件反射的なものになって、あまり考えないで話すもんだから、まぁとにかくベラベラと勢いだけで話していて、頭に残っていないのでしょう。飲み会の次の日に“昨日俺何話してた?”みたいな事はしょっちゅうです。
 彼と会っている時はほとんど飲んでいるので、多分シラフで会っている時間よりも酔っ払っている時間の方が長い為、多分彼の話のほとんどがあやふやに記憶されています。ただ“記憶なくす割には話題がかぶらないのがすごい”と言われます。意外と向こうも話した事忘れていて、毎回同じ話題で盛り上がってんじゃないのか?という気がするんだよなぁ。

 彼とは保育園の時に一緒でしたがその後は別々の小学校に進んで、中学で再会するまで全く会っていなくて、なんか仲が良かったという記憶だけはありましたが、再会したらやはり仲良くなって中学から今までずっと気の合う友人です。記憶が無い事に話題のポイントが行っちゃいましたが、それとこの話のすごい所はまったく友人の情報関係なしに、面白いと言われたものに出会っていてそれをわざわざ報告している事です。お互いにたまにしか会わなくて別々の生活をしているのに、なぜか同じ物に反応して報告しあっている事が面白い。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-31 17:47 | ・日常ネタ | Comments(0)

造園業界

 先日造園関係の植物の手配をしている人が農場に来ました。植栽工事の出荷って急なものが多く、そのほとんどが当日出荷。頼むから前日にしてくれって思うのですが、どうも業界全体がそんな感じなので、それに対応せざるをえない状態なようです。でも生産者としてはそんな出荷に対応できる所が少なく、うちみたいになんとか対応する所は重宝するそうです。基本的にうちも前日にもらえないと出荷できないのですが、植栽工事の仕事はラベルをささなくてよくて、ボリュームさえあればあまり苗の格好は気にしなくて良い(植えてしまえば良くなる)ので、なんとか対応できています。
 植栽や造園は土木や建築とセットになった仕事で、工事全体を取り仕切るのは土建屋さんになってしまう為、植物なんかあくまでおまけみたいなもので別にどうでもよいから、急に無茶苦茶(そんなの時期外れだとかそんな数存在しないよとか)な発注をするような状態になっているようです。まぁそれでは植物の特性上無理があるとかそんな話をしても通じないよな。植物を一生懸命やっている立場としては悔しい話ですが、まぁ業界として動くお金の量も全然違うし、力関係が全然お話にならないくらい違うので、世間からすると優先順位が低くなるんでしょう。因果な業界を選んでしまったものです(笑)
[PR]
by hiraqT | 2007-08-30 19:44 | ・農場ネタ | Comments(0)

展示会

 ここ3年間横浜のガーデニングフェアに出展していましたが今年は出展しません。どうも今年は業界のもうひとつの巨大な展示会と同じ日になったので、どう考えても人が集まらんだろうという事で回避しました。今までも出展してみてもなかなか具体的な商談にはなりづらい所があったけど、まぁ業界の人が集まるから顔を見る為に出していたので、申し訳ないのですが潮時かなと思います。ここは志の高い展示会で、生産者が出展しやすいようにとミニ小間を作ったり、どうやって業界全体を盛り上げようかと一生懸命考えている所だったのですが、出展者がもうひとつの展示会の方へ流れていて、さらに同日開催になったら両方に出していた人が別の方だけに出展するような流れになってしまってつらいみたいです。
 もうひとつの展示会というのは数年前から始まった展示会でものすごい人数を動員します。しつこい位来てくださいという営業が来るような所で、確かに高い出展料とるだけの事はあるなと思います。ただ僕はこの展示会がなんか好きになれないんです。来場者の数は確かにすごい人数ですが、どうも行ってみるとごちゃごちゃいていて、出展者と話している時間がない。こんなんで全然商談にならんだろって感じです。イベント会社は人を集めるのが仕事でしょうから、来場者が多いというだけで大したものなんですが、なんかうわべの規模や来場者が大きいだけの中身の薄いものに見えるんです。
 しかも以前出展しませんかという電話が来たんですが、とても感じが悪い。別の方に出展しているのに、こっちに出さないなんて馬鹿じゃないの?位の話し方で、来場者数が多いだとかひたすら規模の話をします。規模が大きくて来場者が多いのは分かるっつーの。どっちかというとうちはこんな事やっていますというアピールよりも、お店がどんなサービスを欲しているかを知りたいんですが、あんなにごちゃごちゃしていた(結構何の目的もなくとりあえず行ってみるという人も多い)ら話している暇が無いからそれがやりづらいんですよね。基本的に一目で“これは!”と言わせるような特徴のある商品を作っているメーカーさんなら良いんですが、うちみたいにありきたりのものをサービスで差別化しているような所はちょっと費用対効果がよくないと思います。ただし来場者として行くのであれば、とりあえずたくさんの業者が出展しているので、情報収集には便利だと思います。僕も今年は行きます。
 別にこの展示会のやり方が悪いと言っているわけではなく、この展示会を活かせる会社と活かせない会社があって、うちは活かせない会社なんだというだけの話だと思うのですが、一方的に出さないのは考えられない的な口調で押し付けてくるから、むかつくんだよな。
 まぁでも今の流れではこの大きな方の展示会が発展して、小さいながらこつこつやっていた方の展示会が衰退していっている感じです。なんか世の中は私の嫌いだと思っている方が強くてうまい事やるみたい。つまんないなぁ。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-29 19:28 | ・農場ネタ | Comments(0)

はじめて見た

d0072903_17204287.jpg

 昨日うまれて初めて“すあま”を見ました。一時期たれぱんだにはまっていた事があって、なんかの拍子に好物は“すあま”って書いてあったのを見た事があって、その“すあま”って何よ?と疑問に思っていました。今回それが分かってとてもすっきりしました。ちょっと自己主張の少ない地味な味がたれぱんだのイメージと重なります。なるほどね。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-29 17:39 | ・日常ネタ | Comments(0)
d0072903_1859266.jpg

 仕事は大抵ひとりでやっているので、音楽を聴きながら作業をしています。ポケットに入れていると邪魔になるし落ちる事があるという事で、最近ipodを腕にバンドでとめて仕事をしています。しっかりカバーされるので、汚れたりしなくて良い。
 これをつけて仕事をしていたら、パートのおばさんやシルバー人材センターの人に“ペースメーカーですか?”と聞かれます。20代でペースメーカーってどんだけ不健康なのよって話(そもそも20代に見られてなかったりして)です。太ってるから心臓やばそうとか見られるのか?
[PR]
by hiraqT | 2007-08-28 19:06 | ・日常ネタ | Comments(0)

稚魚の放流

 今年は秋野菜苗を大量に作っているのですが、なかにはちょっと病気がついたとか虫食いになっちゃったとかいう苗がどうしてもでてきます。実際は多少虫食ったり病気がついてたりしても、植えてしまえばなんとかなるものですが、お店であえてそんな苗を買う人はいないので、当然そんなものは出荷できません。そんな苗は捨ててしまうか、いつもお世話になっている近所の人にあげています。
 こっちからすると余り物なのですが、貰った人からするととてもうれしいようで、作った野菜を持ってきてくれます。別にそんなつもりであげているわけではないのですが、結果的に苗をあげただけなのに製品になって帰ってきて、なんか得した気分。稚魚の放流みたいだ。立派になって帰って来いよ。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-27 17:54 | ・農場ネタ | Comments(0)
 これは僕の持論で、何か大変な事がある度にそんな事を考えます(まぁ得てして苦労だけして成し遂げられない事は多いのですが)が、昨日はまさにそんな言葉がぴったりな事が起きました。
 昨日のカープ対ジャイアンツの試合で、カープがサヨナラ勝ちしました。エースが打たれ、守護神も打たれて、長い目で見ると心配になるような試合ではありましたが、それを全て吹き飛ばす程嬉しかったです。サヨナラホームランを打ったのが尾形選手だからです。
 この選手は2年前の前半戦で俊足巧打を活かして大活躍して1番ショートに定着したのですが、靭帯を切るという大怪我をしてしまって2年間試合に出れませんでした。今年の開幕にようやく戻ってきたのですが、足のせいか以前のようには行かず、2軍暮らしが長く続いていました。最近ようやくまた1軍に戻ってきての9回の代打起用でのサヨナラホームランです。
 そんな苦労をしてきた尾形がサヨナラホームランを打っただけでも感動ものなのに、ヒーローインタビューで涙ながらに“野球がもう出来ないと思っていました。まだ続けていられるのはファンのおかげです”と語っているのを聞いてこっちも涙がでました。
 例え今日から5連敗したとしてもあと1週間はこの余韻に浸れます。こういう選手がいるから毎年のように最下位争いしてても好きでいられます。よく負けるからこそ勝った時の喜びも大きいのです。今負けているのは優勝した時の喜びを大きなものにしてくれる為の準備期間だと思っています。何年後になるのか分からんけど...
[PR]
by hiraqT | 2007-08-25 17:38 | ・スポーツネタ | Comments(0)
d0072903_17494989.jpg

ロシアンセージというセージがあります。銀葉に薄紫の花が咲いてとてもきれいなんですが、例によって挿し木するのをよく忘れてしまって、なかなか増えない品種です。来年は真面目に作ろうと思って今から親の準備をしている所です。
これセージという名前ですがSalvia属ではなく、Perovskia属という属に入ります。なんでそんな事になっているのかは分かりませんが、多分形質が似ているのでセージという名前をつけたものの、見た目じゃなくてDNA等の中身まで調べると同じ仲間に入らないという事になんじゃないかなぁと思います。DNAレベルで調べると実は今までの分類が違ってたみたいな事があるようで、属の範囲をどう決めるかというのが学会での論争のネタになるそうです。
特に不思議なのはランで、これは属間雑種が可能なんだよなぁ。それって属で区切る必要あるのか?と思う。あまりに細かく分けすぎてかえって分かりづらくなったら本末転倒になってないかな。
確かに見た目や性質が同じならば良いじゃないかという気もするけど、性質が似てても遺伝子が全然違っているんだぞと言われると無理があるかなと思う。遺伝子がその子孫に及ぼす影響とかも考えるとやっぱり遺伝子が大事なのかも。DNAレベルで考える事に統一すると一意的になってスッキリするし。でもそれが実用的かどうかは疑問だけど。
それを考えると一般名として似たようなものをくくって呼んでしまって、実は学名だと違うんだよっていう今の状態は、細かい事気にしなくて良い人は一般名で覚えて、もっと深い所まで調べないといけない人は学名を覚えればいいから、意外とうまいバランスになっているのかも。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-24 18:31 | ・農場ネタ | Comments(2)

苗の産地

 ハーブ苗だけでは年間の売り上げが立たないので、今年はコメリさんの秋の野菜苗を作って納入しています。
 今日コメリの蔵王店に買い物に言ったら、店長に“この苗はどこから仕入れているのですか?とよくお客さんに聞かれるので、地元の生産者さんですと言っておいて良いですか?”と聞かれました。まぁ別に大した事ではないのでOKですと言っておきましたが、なぜそんな事をお客さんが気にするのかが不思議。
 どこの生産者か分からない所の苗は怖くて買えないという事なのだろうか?苗にも“顔の見える生産者”の制度が必要なのかな?でもそうだとしたら“地元の生産者です”じゃなくて“地元の誰々という生産者です”じゃないといけない気がするな。 考えてみるとホームセンターってメーカー色を消して自分の企画にしたがる所が多い(まぁ出所が同じな事が多いからそうでもしないとどこの売り場も同じになってしまうんですけど)のですが、それって実はお客のニーズとは違っていて、本当はメーカーなり生産者がどんな人なのか知りたいという人が結構いるのかな?
 まぁ実はそんなんじゃなくて産地を気にするのは気候による苗への影響を考えているとか生産者に行けば安く買えるかもなんて話なのかもしれませんが。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-23 18:54 | ・農場ネタ | Comments(0)
 猛暑の影響で電力が足りなくて困っているそうですが、考えてみると我が家は今年ほとんどエアコンを使っていない。多分のべ時間で24時間使っていない。仙台あたりは通常暑くても30℃位でそれを超える日なんてほとんどないのですが、今年は東北といえども今年は異常に暑くて、35℃とか普通なら考えられない日がたくさんありました。それなのにエアコンをあまり使わなかったのは不思議。
 理由はエアコンに慣れると外で仕事する時具合悪くなるという事で日中は使わない(結局なんとか我慢する)。夜は暑い日中と比べるとだいぶ涼しくなっているので使わない。という事みたいです。東北にいる(うちの標高は低いです)という事もありますが、多分都会と違ってコンクリート等で被覆されている部分が少ないのと緑がたくさんがあるので、日が落ちれば涼しくなるんだと思います。
 交通網やインターネット網もだいぶ発達して来た今の世の中ですから、オフィスワークの機能を一箇所に集中させてヒートアイランドなんて事になって電力が足りないなんて事になるのであれば、分散できるものがあるのであればその機能を分散させる事を皆で考えていった方がいいんじゃないのかな?まぁ一箇所にあった方が効率が良いのは分かるんですけど。それによって別の非効率を産んでいる部分があると思うんですよねぇ。
[PR]
by hiraqT | 2007-08-23 07:19 | ・日常ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT