農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

d0072903_2243554.jpg

直売用にパンジー・ビオラも少し作っています。多分10月下旬か11月上旬位になれば商品になるんじゃないかなぁと思います。
パンジーやビオラなんてどこにでもあるので、うちは100種類作る事にしました。なかなかいっぺんに100種類お目にかかれないから面白いかなと思って。
うまく咲いてくれれば良いんですが。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-30 22:50 | ・農場ネタ | Comments(0)
イチゴはランナーから栄養繁殖で殖やすのですが、長年使っているとウイルスが蓄積して収量が落ちます。それでウイルスのかかっていない生長点を培養してウイルスに感染していない“ウイルスフリー株”を作って親にします。
培養するにはコストがかかってこれをたくさん用意するのは大変なので、このウイルスフリー株の孫やひ孫位の株を使って生産者はイチゴを収穫しています。

これに関してちょっと意外な面白い話を聞きました。

ウイルスフリー株というのはとにかく生育が良いもので、逆に生育が良すぎて良い実が取れないそうです。とにかく自分の体を大きくする事(栄養生長)に力が行き過ぎて、花の数が少なくなったり、出来た果実が奇形になったり、ひどいものだと果実についている種子が発芽してふさふさになる(どんだけ元気なのよ)とか。果実を採るにはある程度自然界に置いて、ウイルスが入った位で良いらしく、だいたい3代目あたりが良いとの事。元気良すぎてもダメでバランスが大事なようです。
てっきり経済的な問題でウイルスフリー株から何代か経ったものを使っていると思っていたのですが、生化学的にも何代か経ったものが良かったというのが意外で面白かったです。

そうなるとハーブのウイルスフリー株ってどうなるんだろう?ハーブは長い期間かけて自然界で固定された物なので、多分ウイルスなんて普通に入っているものだろうし、それで今の形質が発現しているとしたら、ウイルスフリーにする事で形質が変わる事も考えられるかも。どんなのになるか楽しみだな。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-29 18:24 | ・農場ネタ | Comments(3)
d0072903_1649495.jpg

1年以上前に鉢上げしてからまったくほったらかしにしているエキナセアの八重咲き種がちんちくりんの状態で咲いています。水も肥料分も少ない状態で育ったのでこんな状態で咲いたのでしょう。
テラコッタに植え替えたりしたら結構可愛いかもなぁと思いつつも、なんかこんな小さく咲いているとジニアとかとかぶるかな。
やはりエキナセアの魅力はすっと伸びた花茎の先に花が咲いている姿かな。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-27 16:58 | ・農場ネタ | Comments(0)

サルビアアズレア

d0072903_16431429.jpg

サルビアアズレアの花が咲いています。
9月下旬になって咲き始めました。
空色の花がちょっと地味かなと思っていたのですが、たくさん咲いていると結構目立ちます。
ちょっと伸びきった枝に咲いている感じで頭がもたれています。秋にならないと咲かないのであれば、もっとピンチして枝数を増やしておけば良かった。
これ夏に咲いてたら涼しげでもっと良いんだろうなぁ。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-27 16:53 | ・農場ネタ | Comments(0)

ローズヒップ

d0072903_11242387.jpg

農場のドッグローズが実をつけています。いわゆるローズヒップってやつです。去年は1株にしかつきませんでしたが、ちょっと増えました。本当はもっと増やしたいんですけど、管理がテキトーだからなぁ。
まぁでもとりあえずこれだけ実をつけておけば、自家製ローズヒップティーも多少作れるんじゃないかな?
[PR]
by hiraqT | 2008-09-27 11:29 | ・農場ネタ | Comments(0)

町長選挙

世間では麻生内閣の話でもちきりですが、蔵王町の話題はもっぱら町長選挙。28日に投票です。今回は現職と元議長の一騎打ち。
国政選挙は大して盛り上がりませんが、町の選挙となるとみんな元気に動き回ります。4年に1度のお祭りみたいなもんです。
小さな町の選挙は政策論争よりもその人が好きか嫌いかとか付き合いがあるかみたいな事が票に影響する世界なので、個人的にはあまり肩入れせずに引いた立場でどうなるかな?と見物しているような状態です。
ただまぁ応援している町民の人達は本当にヒクほど必死だったりして疲れる。
それでちょっとめんどくさい事が発生しました。

現在蔵王町に産廃を作ろうとしている動きがあって、その建設の反対運動が起こっています。まっとうにやっている業者さんもたくさんいると思うのですが、ひどい業者だったりすると儲けるだけ儲けて何か問題が発生したら会社潰してサヨナラなんてケースもあって、建てられた地域の人達が単純に被害をこうむるなんて事になります。何年か前に隣町で健康被害がでるほどの被害が起きて、その業者は潰れていなくなって、あとはゴミだけが残って地域の人達が処理に困っているという事が起きています。
そんな事にならない為にもやるんだったら、行政(責任逃れができないように)がやるとか、信用できる企業(下手な事できないリスクを背負っている大きな企業とか)にやって欲しいという話なんですが、どうもそういう事にはならないらしい。

その産廃の反対活動の任意団体があって、その会長をうちの親父がやっています。
その団体の推薦が欲しいとある候補者の支援者がわざわざ早朝からうちに来て親父に頼むんですけど、あくまでこの団体は政治団体じゃないし、もう片方の候補者も反対って言っている(しかもその人はこの団体の顧問という役職もあるらしい)し、どう考えてもそんな事できるわけないですが、とりあえず会で協議しました。当然のごとくそんな事できないという結論になって、念の為“わざわざうちの団体はどっちの候補者にも肩入れいない中立的な立場です”という新聞チラシまで出す事に。
そしたら今度は先ほど推薦するよう頼んだ候補者者側の陣営が、産廃反対の任意団体が以前出したチラシをそのままコピーしたものを使ってその裏にうちの候補者はこの活動を応援しています的なチラシを作って配っていて、そのチラシを見るとその任意団体が発行したかのような印象あたえるものでした。
それが別の陣営からすると“どうなっているんだ?”という事になって、仕方ないので今度は“こんなチラシが一部出回っていますが関係なくうちの団体は中立です”という新聞チラシを入れる事になってしましました。
そしたら今度は関係ないって言われた側の陣営の中で“これは選挙妨害だから訴える”なんて言いだしている人もいるらしくて、本当に勘弁してくれって感じです。そっちが最初につまらない策を練るからこんな事なったんじゃないの?面倒くさいなぁ。

産廃にどっちも反対しているんだったら争点にならないんじゃないの?それをイチイチ大きく取り上げて喧嘩しているのってあんまり意味ない気がするけどなぁ。“それに関してはお互い同じ意見だね”って事で、勝負するならなんか他の建設的な意見で争ってほしい。
産廃ってわかりやすいから人に話すのに便利なのかなぁ。でもどっちも反対だったらどっちがなってもそれに関しては関係ないから、他の政策で選ぶかって普通考えるんじゃないかなぁ。世の中そうはいかんのか。
まぁ結局は人気投票になるから、細かい事を何言っているか(どうせ具体的に何をやったかなんて後で検証しないし)なんて関係ないのかもしれない。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-27 11:14 | Comments(0)
喜多方より30分位走ってゴールドラインに着きました。
嫌な予感の通り有料道路。いまさら引き返せないので、700円位払って走りました。
磐梯山のあたりを走る道路のようです。
率直な感想はただの山道なんですが、所々展望ポイントがあります。
d0072903_1835718.jpg

猪苗代湖が見えるポイントです。

途中に幻の滝という表記があったので、ちょっと寄ってみました。
d0072903_1862191.jpg

熊に注意なんて表記があります。人がいないので、襲われたらえらい事だなと思いつつも遊歩道に入ります。
d0072903_18122320.jpg

200m歩いたら着きました。
d0072903_1819258.jpg

滝です。10m位の高さがあるようです。なかなか良い雰囲気ではあります。
“幻の滝”というなんてたいそうな名前が付いてるんだけど、名前の由来が“地元の人も知らなかったのだけど、道路を作ったら見つかった”事なんだそうです。なんとかしてポイントを作っているって感じがする。

さらに車で登ってったら磐梯山への登山道がありました。ここに来る為の道路なのかも。

そこを下ると裏磐梯というエリアになるのですが、この町並みがなんかとても良い雰囲気。そのまま通過してしまいましたが、ちょっとおりてブラブラしたくなるような場所。ペンションがあったりホテルがあったりしたので、高原リゾート地なのかな。
裏磐梯からレイクラインに出る道があったのですが、やっぱり有料道路だったので今度は回避して別の道へ。
国道115号線に出てスカイラインへ向かいます。途中山道を通って17時頃にようやくスカイラインの入口についたら、やっぱり有料道路。しかも1500円もする。

“本当にここなの?”と聞いたら“違うなぁ”とか言うし。どうも他の道と勘違いしていたらしい。結局115号線をただ走っていたのを勘違いしていたらしいという事が判明。また115号線に戻って走ったら、確かにとても良い景色。これは価値がある。1500円の道路もひょっとしたら良い所だったのかもしらないけど、これでも十分楽しめました。

115号をずっと走ると福島市に着くのでそこから4号を北上して帰宅。

家に着いたのは19時頃でした。250km位は走ったかな?


“いや~蔵王登山行って、山形に降りて、南陽に行ってカレー食って、米沢経由で喜多方行ってラーメン食べて、猪苗代経由で帰って来ました。”と妹に話したら、“えっ?そんなに歩けるもんなの?”と驚かれました。
なんたってただ通過しただけだからね。滞在したのなんて、カレー食ったのとラーメン食ったのと幻の滝見に行っただけ。カレーもラーメンも食べたらすぐに席を立って出発するせわしなさ。ひとつひとつの場所はもうちょっと滞在しても面白そうだったのですが、現地の情報がない状態なもんで。ちょっと行ってみるかという目的地が遠いもんだから時間も厳しくなる。

なんかもったいなかった気がしますが、まぁ今回は各地のだいたいの地理がわかったという事を収穫とするしかないな。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-25 20:38 | ・日常ネタ | Comments(2)
途中ガソリンがなくなりそうだったので、米沢で給油。地元だと今164円位なのに看板に書いてあるのが174円!“おいちょっと高くないか?”と思いつつも、山の中でガス欠になったら悲惨なので、仕方なく給油したら166円でした。
174円という覚悟で入ったから、ちょっと得した気分にはなりましたが、いくらなんでもこのスタンド損していないか?どんだけ不器用なのよ?消費者心理としては10円近い差は大きいと思うけどなぁ。
看板あるからすぐなのかと思った(また同じ手にひっかかってる)ら、米沢~喜多方の間は山道で40kmあります。前に大型のトラックがトロトロ走ってるもんだから結構フラストレーションがかかる。

なんだかんだで14:30位に喜多方へ到着。
さっきカレー食べたばかりではあるが、ここへ来てラーメンを食べないわけにはいかんでしょうという事で、ラーメンを探す。とりあえず駅の方へ行ってみると観光案内書があったので、そちらにラーメン屋マップがあったので、それで店を適当に選ぶ。
以前来た時2軒はしごして両方とも外れだったのですが、今回行ったお店は美味しかったです。
ラーメン食べたら“じゃあ行くか”とすぐに出発。

“猪苗代あたりのスカイラインという道路がとても見晴らしが良くて良かったよ”という話を聞いたので、じゃあそっち行きますかと猪苗代へ向かう。会津若松も行きたいねぇとかいう話にはなりましたが、見晴らしの良いところに行って暗くなっていたら悲しいので会津若松には寄らずにそっちへ直行。

どうもスカイラインの他にもゴールドライン、レイクラインというものがあるらしい。
“なんか有料道路のような香りがしないか?”という話はしたけど、“いやぁスカイラインは無料だったぜ”という話を聞いて、“あ、そう”とまずゴールドラインを経由してレイクライン、スカイラインと行くようなルートを選択。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-25 10:01 | ・日常ネタ | Comments(0)
エコーラインを山形に下りて(11:50位に下に着いた)、南陽のカレー屋に行きたい(お気に入りのカレー屋だと教えた事があった)と言われたので、下りてすぐに南陽に行く事になりました。
下りてすぐに国道13号線を南下して、南陽についたら113号線を南下してお気に入りのカレー屋のポン太に着きました(だいたい12:30位)。
今回はハンバーグカレーを食べました。相変わらず美味しい。ここのすごい所はとっぴんぐのハンバーグやカツもしっかり美味しく作っている所。友人も大満足でした。
13:00には食べ終わったので、“じゃあどこ行くかねぇ”って話をしたら、喜多方とか会津のあたりに行きたいと言われたので、米沢経由でそっちに向かう事に。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-24 19:16 | ・日常ネタ | Comments(0)
蔵王の観光を振興しようと言っておきながら自分は大して蔵王に詳しくないのは問題だという事で、昨日早起きして水やりを済ませて友人と二人で蔵王登山に行って来ました。

朝6時から水やりを開始して朝食をとって、我が家を8:30に出発。

9:15に大黒天というスポットに到着。
d0072903_18251596.jpg

初心者でコースはよくわからないので、とっても一般的で簡単な大黒天から蔵王山頂までのコースを選択。参考所要時間は1時間になっています。
5歳児の頃に登った事のあるコースだし、楽勝だろうと思ったのですが、意外にしんどかった。運動不足だな。まぁそれでも40分で登り切りました。
d0072903_1828416.jpg

紅葉もちらほら始まっております。
d0072903_18303342.jpg

登っている途中振り返ると素晴らしい展望。
d0072903_18315619.jpg

最初は見えなかったお釜がじわじわ見える所が良い。車で頂上まで行けるんですが、多少じらされた方が感慨深く見れます。久し振りに見ましたが、湖面の色がとても緑がかったきれいなブルー。もっと緑っぽかったような気がしましたが。イメージよりきれい。
10:00には山頂に到着。遠くから友人が来ると連れてくるんですが、ガスがかかっていて見れない事が多くて数年振りにお釜を拝みました。
d0072903_18451340.jpg

しばらくその辺をウロチョロしていたら急にガスがかかって来て視界がなくなりました。
早めに出発しておいてラッキーでした。
10:30に下山開始。11:00には駐車場に着いて、“山形側に降りてみようか”となり、エコーラインを山形側に降りる事にしました。
[PR]
by hiraqT | 2008-09-24 18:57 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT