農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

似顔絵マグカップ

昨日森の回廊まつりの会議がありまして、似顔絵マグカップの試作品を見せていただきました。
d0072903_5523157.jpg

2年前にジョゼさんが描いた絵をマグカップに転写したものです。モデルは佐々木シェフ。
美術館にでもありそうなタッチの絵です。これ自分も描いて欲しいな。ヨーロッパの貴族のような気分が味わえそう。
次回の回廊まつりでは会場でジョゼさんに似顔絵を描いていただいて、その絵をイメージサトウさんがマグカップに転写します(マグカップの引き渡しは後日)。料金は1800円になります。これはお得だと思います。まずそんな機会はないと思いますし。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-30 06:00 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

ブルーベリー

d0072903_537432.jpg

近所の方にブルーベリーをどっさりいただきました。ジャム等の加工品ではおなじみですが、生で食べたのは初めて。甘酸っぱくて美味しかったです。
何気に蔵王町はブルーベリーの産地でして、特産にしようと力を入れているようです。多分県内では1番とかの生産量じゃなかったかな?蔵王とブルーベリーってイメージも合うような気がします。酸性土壌を好むので、火山地帯に良さそうだし。
手入れは他の果樹と比べると大変ではないそうなんですが、収穫が大変なんだそうです。一斉に熟すわけではないので、この実を1つずつ熟れた物を選んで収穫するんだとか。1個1個は小さいからなかなか量は採れないし。
ブルーベリーは夢がある果物(ちょっと憧れる)なので、蔵王の為にも生産者の方には是非成功してほしいです。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-30 05:50 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

気軽に行ける魚釣り

蔵王でニジマスやイワナの養殖をしている人がいて、そこは釣り堀もやっているのですが、弟が行った事がないと言うので、一緒に行って来ました。
d0072903_8313857.jpg

ここは料金設定が時間あたりではなくグラムあたりなので、釣った分だけお金を払うので、ちょっと遊びながら魚を食べるつもりで行くイメージです。魚も簡単に釣れます。
d0072903_832323.jpg

イワナとニジマスを1匹ずつ釣って塩焼きにしていただきました。昼ごはん食べちゃったから、まぁ少なめにしようとか言ってたのですが、あっさりしているのでもっと食べられたな。塩焼き食べてからもっと釣っとけば良かったと後悔しました。

d0072903_8375771.jpg

帰りにZAOBOOさんでZAOBOOバーガーを食べて来ました。行ってみようとは思っていたのですが、バーベキューに一人で行くのもねぇなんて思っていたら、こういうのもあるという事を最近知りました。
とても美味しかったです。野菜と肉のバランスが良い感じ。肉はもち豚を使っています。とってもやわらかい。確かにハンバーガーの肉が牛肉である必要はないんだよな。smallを頼んだのだけど、bigでも良かった。

痩せなきゃとか言っておきながら食べる事ばかり考えています。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-29 08:50 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

こんにゃく麺

イベントの時に食べたこんにゃく焼きそばの腹もちがとても良かったので、“これはダイエットに良いかも”と思って丸実屋さんから業務用のこんにゃく麺を買って毎日食べています。
d0072903_1374139.jpg

基本焼きそばにしています。これならキャベツも摂取できるし。
パスタ的にも使えるので、ミートソースをかけてみたり、肉料理の付け合わせにして、炭水化物を抜いた形の食事にしています。お腹に貯まるので一度食べるとしばらく腹も減らない。

これは無理なく痩せられるんじゃないかなぁ。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-28 13:28 | ・日常ネタ | Comments(0)

ほっておいたらこんなに

d0072903_1633119.jpg

畑に去年植えたマロウが巨大になって花をつけています。1.5mはあるな。なかなか良い風景ではあります。
ただ草取りがあまりされていないので、下を見ると草だらけなんだよね。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-27 16:35 | ・農場ネタ | Comments(0)
d0072903_7222530.jpg

昨日東北大学が主催しているサイエンスカフェに行って来ました。なんかとっても久し振り。18時開始なので、うちからは17時に出発しないと間に合わないんだけど、毎週金曜の夕方は社内ミーティングがあるので終業時間が16:30になる冬の間しかなかなか行けない。今回は新幹線が伸びる(今後北海道まで伸びる予定らしい)事によって起こる事という興味深い話だった(観光地の人間としては交通網の変化がどのように人の行動に影響を及ぼすのかというは気になる所)ので、ミーティングを弟に任せてさっさと出かけました。

過去に新幹線が開通した事による従業員数の増減や人口の増減等をグラフを使って分かりやすく説明してありました。ただ面白い事に結論として“新幹線は発展した都市を繋いでいるだけで後付け的要素が強くて、新幹線が出来る事によって発展するという事は起こらない”という事でした。

新幹線が出来る事で都市間の移動時間や費用が変わるので東京を本社とする会社が支店をどこに置くようになるのかという事をコスト計算を踏まえて地図に落としてあって、これも面白かったな。函館まで新幹線が通る事によって道南地区は北東北の管轄になって八戸あたりで管理するようになるみたいな話。
あくまで東京に本社を置く会社が多いという事と、全国に顧客がいるという前提でコスト計算して述べているので一概には言えないらしいですが、あるひとつの傾向として頭に入れておいても良いかな。

あと面白いのが大きい都市の間の交通が多いという事と近い都市との間の交通が多い事を踏まえると、ニュートンの万有引力の法則(質量の積に比例して距離の2乗に反比例する)に近い計算式で表せるそうです。言われてみるとなるほどなぁなんて思うけど、自分では思いつかないな。あくまでマクロな視点から見た場合の傾向で他にも要因はあるかもしれませんが、この影響は大きそうです。
その式があるのであれば、蔵王町からの距離と商圏となる人口をその式にぶち込んでみる事で実はマーケットとして可能性が高いのに情報が行っていないが為にマーケットになっていない都市というものが浮かんでくるかもなぁなんて事を考えていました。普通に考えると近くて人口の多い仙台市が一番になるわけですが、じゃあ次はどこよ?って話です。東京なのか福島なのか山形なのか。以外に埼玉あたりだったりしてね。これ卒論のテーマ位にはなるんじゃないですかね?誰かやらんかな。

それと意外だったのが、鉄道が思ったより観光に使われないという事。国土交通省がまとめたデータによると観光目的の移動の8割が車で鉄道は1割でしかない。これを考えると新幹線ができる事による観光の増加というものはそれほどは期待できないのかもなと思いました。家族で動いてしまうと人数分交通費がかかるという話なので、JRがパック料金とか出してくれるとちょっと変わるかもしれませんが。

これに関しては観光地まで鉄道オンリーで行くと言う事の困難さも考えられます。鉄道は都市と都市を結んではあるけど、都市と田舎はなかなか結ばれていない(採算あわないもんね)。新幹線で白石蔵王駅には着いたけど、どうやって蔵王まで行くの?遠刈田温泉まではバスで来たけどその後どうするの?みたいな。そういう小回りを考えた時に自家用車になるんだろうなぁ。
観光地としては枝葉になる二次交通をどうやって考えるか?というものがとても大事になるな。本当に東京から人を呼びたければ新幹線からの交通を真剣に考える必要がある。旅館までは来れたとして、温泉だけ入って帰るのももったいない気がするからちょこちょこ歩きたいという考えになると思うんだよな。
遠刈田で原付や車のレンタルをやる(難しいかなぁ)とかタクシーの1日パック料金とかがあるとまだ違うかな。まぁループバスを運行しているので、そのループバスの路線をもうちょっと大きくするとかの充実策の方が現実的かもしれない。

講演してくださった奥村先生は“資源とエネルギーの奪い合いから戦争が起こるのだから、交通の仕組みを作る事によって人と人の出会いを作って、少ない資源で良い物を作る為の知識を出し会う社会を作る事で世界平和につなげたい”と話していました。交通だけの要素でそういう社会が形成されるわけではないのでしょうが、各々の人がそれぞれの分野でそういう視点で頑張る事でそういう社会を作る事はできるのかもしれない。なんかいい話が聞けたなぁと思います。

今回初めて知ったのですが、毎回行くともらえるシールを集めるとサイエンスカフェグッズがもらえるらしい。今まで捨ててたけど、今度から集める事にしよう。
やっぱり自分に関係ない分野の話を聞いて理解するという頭の訓練はしておいた方が後々異業種の人と連携する(ハーブは色んな業種に関係するので)事になった時に役に立つと思うので、これからはもうちょっと時間を作る努力をして参加するようにしようかと思います。
まぁミーティングは弟に任せておけば良いだろう。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-27 08:55 | ・日常ネタ | Comments(0)
学生時代に女の子2人とダイエット勝負をした事があります。私は体重が多いのでマイナス6キロ、女の子はマイナス4キロ。クリスマスの日に体重を測って、罰ゲームとして負けた人間の髪の毛を好きに切って良いというルールでした。確か期間は4~5ヶ月位だったような気がする。

そんな賭けはしたものの、毎晩酒を飲んでしまって、“全然減らねぇなぁ”と言っている(当たり前ですが)うちに気が付いたら12月に。気が付いたら後1ヶ月弱で5キロ落とさないといけない。
“髪型がどうこうというよりも勝負ごとに負けたくない!”と脳内スイッチが入った私は酒を飲むのを止めて、食事も栄養補給用のクラッカーを1食あたり数枚のみじっくり噛んで食べて腹が減ったら紅茶を飲むという極端な減量作戦に出ました。

その間他の2人は別に体重が減っているわけでもないのに余裕しゃくしゃくで、私が届きそうもないのを見て“バリカンと剃刀用意しておくから(笑)”なんてセリフを放っていました。バリカンは良いとしても剃刀はエグくないか?

最後の2日にはなるべく水分もとらないという無茶な事をしながら、結局最後に追い込んで見事達成。まさかそこから達成すると思っていなかったらしくだいぶ驚いていました。

いよいよ罰ゲームになって、適当にジャカジャカ切ろうかとも思いつつも、まぁかわいそうだからと適当に前髪のみ2cm位ジャキンとななめに切ったのですが、それでもう“ひどい!”と大ヒンシュクです。こっちは負けたら坊主のような感じだったのに、なんでそっちはちょっと前髪切った位で文句言われなきゃいけないんだよ。不公平だよ。計量2日前(こっちは空腹と闘っていました)にチキンカツ食ってたくせに。

という話を他の人に言うと皆“気持ちは分かるけど君の方が悪い”という結論になります。女の子とは本気で勝負してはいけないらしい。特別扱いする方が一人前として扱っていないという事でよっぽど失礼だと思うのですが違うんだなぁ。つーかだったら最初からそんな賭けしないとか本気で減量するとかしないかね。ノリが悪いんだよ。
まぁやっぱり男性と付き合う場合と女性と付き合う場合は違うスタンスで人付き合いをしないといけないという事が教訓ですかね。性別違うだけで態度変えるようなのって好きじゃないんですが。世の中がそうならば仕方ない。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-26 20:44 | ・日常ネタ | Comments(0)

いまさらですが

d0072903_6405113.jpg

弟が友人からWiiフィットを借りてきたので、今更になって我が家ではWiiフィットブームが起こっています。その友人は自分の体重がある程度まで増えるまでは貸しておいてくれるそうなので、弟に彼とは脂っこいものとか食べに行かないように頼んでおきました。流行から常に2年位遅れて生きているとおこぼれで大してお金をかけなくても楽しく暮らせます。

Wiiフィットでの運動がどうこうというより、毎日体重を計るようになると、やっぱり気になるので普段の生活も気をつけるようになります。1年前に止めてしまったダイエットもまた再開。

しっかしいったいこれからの人生で何回ダイエットをする事になるんだろう?
さっさと標準体重になってしまって、体重収支ゼロな生活スタイルという状態にもって行きたいんですが、ちょっとしたきっかけで、生活スタイルが壊れて太ってまたダイエットをするみたいな事が続いています。この10年で7回ぐらいやってんじゃないかな?このままだと“禁煙するのなんて簡単だよ。俺は何十回もやっている”という笑い話の主人公になってしまう。

とにかく料理する時間を作る事なんだよな。メンドクサイからさっさと食べようとか思うと、ほとんどご飯ばかり食べるようになってしまう。できれば半年で5キロ位落としたいなぁ。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-25 07:48 | ・日常ネタ | Comments(0)

エーデルワイス

d0072903_695599.jpg

エーデルワイスの花が咲いています。まぁきれいと言えばきれいかもしれませんが、私的には“う~ん”って感じです。
サウンドオブミュージックでの有名な歌があって、あれだけ連呼して歌いたくなる(エ~デルワ~イス、エ~デルワ~イス)ような位なんだからどれだけ素晴らしい花なんだろうという想いがあったもので、なんかちょっとハードルがあがっていました。
絶対あの歌でイメージあがっていると思うんですよね。誰かラベンダーのイメージが上がる歌とか作ってくんないかな。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-24 06:18 | ・農場ネタ | Comments(0)
d0072903_5502278.jpg

一昨日に仙台で東京03のライブがあったので、3人(私、弟、母)で観に行って来ました。東京でちょくちょく単独ライブをやっていたようですが、全国ツアーは初。3人でコントをするグループで、私は大好きなんですが最近のテレビではレッドカーペットに代表されるように1分間とか短時間で笑わすというのが多くて、コントのように時間のかかるものがなかなかマッチしないようです。特に彼らのコントは3人の間のちょっとしたイラッとした気まずい空気が貯まって誰かが爆発するというものなので、“笑い”までに“タメ”が必要。
エンタの神様にたまに出ているのですが、エンタの神様って最近は質の悪い宴会芸みたいなもの(仮装して騒いでるだけじゃね?)をえんえんと見せられるので、お目当てが出るまでなかなか苦痛なんですよね。

そんな中での単独ライブです。しっかり満喫できて最高でした。お客のノリもよくてとても温かい会場だったと思います。いやぁまた来てほしい。

母が友人に“東京03のライブに行くんだ”と言っていたら、いつの間にか“森三中を観に行く”という話になっていたそうです。“さん”しか会ってないよ。まだまだ認知度低いかな。基本ネタを見せる番組しかでていないからなぁ。関東ローカルとかには出てるようなんですが。
[PR]
by hiraqT | 2009-06-24 06:07 | ・日常ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT