農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 53 )   > この月の画像一覧

最近よく思い出す事

小学生2年生の時に担任の先生が天国と地獄の話をした事があります。

天国にも地獄にも食べ物が入っている大きな鍋があって、それを皆で囲んでいます。そしてとても長い箸を持っています。

その箸を使って食べ物を食べるんだけど、地獄にいる人達は箸が長い為に自分の口には運べなくて、食べられないんだそうです。


でも天国の人達は食べられるんです。


どうやって食べるかというと、その長い箸を使ってお互いに食べさせ合うんだそうです。
地獄にいる人達は自分の事しか考えていないから、どうやって自分で食べるかばっかり考えるんだけど、天国にいる人達は協力し合う事で皆食べる事ができちゃいます。

小学2年生の私は“なるほど”と感銘を受けまして、ずっと覚えているんですが、最近よくこの事を思い出すんですよね。
勉強した内容は頭に残ってないけど、先生の何気ない一言って結構残っています。


私がロマンを話すと“自分の身は自分で守らないといけないから、皆でどうにかなんて甘ったれた事言ってられない”というのを聞きます。
自分の身を自分で守るという意識は当然ですが、それだけで自分の身が守れてるのかな?だいたいそういう台詞って“最近不景気でさ~”という話からの流れで出てきます。

大変な今だからこそお互いに食べさせ合う事を意識すべきなんじゃないかなぁ。

まぁ私個人の生き方として、食べさせてもらう量より食べさせてあげる量の方が多い人間でありたいなと思うので、やる事は変わらないですけど。
ただ、まだまだ食べさせてもらっている量の方が多いんですよねぇ。道は険しいです。
ひょっとしらこれはいつまで経っても逆転しないものなのかなぁ。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-20 07:40 | ・日常ネタ | Comments(0)

我が家の風物詩ボリジ

d0072903_8393725.jpg

ボリジの花が咲いています。咲き始めは2~3週前ですかね。
1年草なんですが、毎年こぼれ種で出て来ます。
なかなかたくましく、中にはコンクリートの隙間から出てくる物も(その1その2)。

d0072903_8445768.jpg

ひいて撮るとこんな感じ。
スギナやハコベに囲まれながらもたくましく出てます。
でも数年前と比べて出てくる数が減った気がします。ちょっと押され気味なのかな?


ちなみにボリジの花はアイスキューブにしたりすると可愛いです。



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-19 08:50 | ・農場ネタ | Comments(0)
5/29,5/30と1泊2日で蔵王の食に関わる人を巡るツアーを行います。
いわゆる観光地的な所は歩かず、蔵王エリアの食材を生産する現場を歩いて、食材の理解を深める事を主旨にしています。
歩く先はひらきゅう、竹鶏ファームさん、プロヴァンスファーム、キューリ夫人等のざおう森の回廊のメンバーが主です。アトリエデリスの佐々木さんプロデュースの、蔵王の食材を使った炭火焼パーティーを開いてくれます。デザートはイチゴ農家さんのハウスに行ってイチゴ狩りをしてイチゴをお持ち帰りいただきます。
宿泊先はペンションレインボーヒルズさん。

個性的な人達との交流が楽しい濃いめなツアーになりそうです。

興味のある方はまだ枠が空いているようなのでメール(hiraq@hirakyu.co.jp)ください。
[PR]
by hiraqT | 2010-05-19 07:02 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

旅館のハーブ畑

蔵王町の遠刈田にある温泉旅館のだいこんの花さんは敷地内に畑があって、そこで獲った野菜は提供する料理に使用されています。
その一画にハーブ畑がありまして、そこで収穫してハーブティーにしたりお料理に使ったりするんです。3年位前から試行錯誤しながらハーブ畑を作っています。ちょっと私のいる所と気候が違っていて思うように育たない物も中にはあるんですよね。


今日は畑にレモンバーベナを植えてきました。
“大株が欲しい”という事なので、うちで言う所の大株を持って行ったら、“そんなに大きいの!?”と驚かれました。

言われた数を聞いて“そんなに使うかなぁ?”とか疑問に感じながら持って行きましたが、大株の認識にズレがあったようです。多分向こうが思っている株の3倍くらいの大きさだったんじゃないかな。

d0072903_1712585.jpg

とりあえずレモンバーベナ(左手前)だけ植えました。株が巨大だと、植えたばかりでもそれなりに見れますね。すぐ使えるし。
冬越ししたのもしないのもあって、空いているスペースがあるので残りは後日植えます。

d0072903_17142177.jpg

野菜畑の風景。レタスやブロッコリーからトマト、ナスにいたるまで色んな野菜が植えてあります。
何週か前に来た時に野菜管理しているおじいちゃん(地元の農家さん)がコツコツ作業してったけな。

小路沿いにペパーミントが植えてあります。その奥に少しレモンバーベナも植えました。
右の薪が積んである場所の奥にはカモミールの花がもう少しで咲きそうになっていました。
自然に囲まれた温泉にゆっくりつかって、ハーブティーを飲んでのんびりするって良いよね。

いつか泊まってみたいな。料理も美味しいし。
以前感謝祭みたいなイベントに呼ばれた事がありますが、そこで食べた料理(特におにぎり)が美味しかったなぁ。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-18 17:27 | ・農場ネタ | Comments(0)

抜けない...

d0072903_7183970.jpg

アトリエデリスの入り口にハーブを植えておこうかと思ってホームセンターから陶器鉢を買ってきたんですが、重ねて持ってきたらがっつりハマっちゃって抜けなくなっちゃった。
結構重い鉢なので、自分の重さでハマっちゃったんだなぁ。


最初パートのおばちゃんにおさえてもらってひっぱったんですがダメで、少年ジャンプを100冊持ち上げる事が出来る弟に手伝ってもらったんだけどダメ...


最悪片方を割って片方助けるか?とか考えたけど、せっかく買ってきたのに使わずに割るのはシャクに触るなぁとか考えていたら、石鹸水入れてみたら?と言われて、そんな事あるかな?と思いつつ、隙間に石鹸水を流し込んでみたら見事に取れました。
良かった良かった。


石鹸水の力あなどれないです。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-18 07:41 | ・農場ネタ | Comments(0)

最近のお気に入り

d0072903_10533330.jpg

アンドロサセという植物です。かすみ草っぽい感じの白い小さな花がカワイイです。細かい所ですけど、センターの黄色も良い色なんですよねぇ。
まったく聞いた事のない植物ですが、これは掘り出し物です。

今年初めて作ったので、夏がどうなるのかが分からないんですが、葉も固いので、そんなに弱くはないんじゃないかなぁ。
こういうのがずらっと並んだ所に所々背の高い植物が植えてあったらきれいだろうなぁ。



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-17 11:01 | ・農場ネタ | Comments(2)
d0072903_18372947.jpg

今日はホームセンターでハーブティーの試飲会と栽培説明会をしました。
レモンバーベナ(左の大きな株)のフレッシュハーブティーの試飲をしました。
生の葉にお湯を注ぐだけなんですよというのに驚く人が多かったですね。わざわざ乾燥させなくて良いんです。
敷居を下げる為に、とにかくこの事だけでも伝えられれば良いと思って毎回やっています。


基本的には“あれはどこ?これはどこ?”と聞かれまくって、完全にバイトの店員みたいな感じでした。
自分で出来る範囲では対応しましたが、わからない事があった時に、売り場見まわしてもレジ位にしかお店の人がいないので、聞ける人がいないんですよね。レジは並んでいるし。ルックアップしてもパスコースがない感じ。

売り場は大変だわ。この状況でハーブの細かい発注を上げるなんて難しいよなぁ。



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-16 20:58 | ・農場ネタ | Comments(2)
ベルツさんが出店しているという話を聞いたので、青葉まつりに行きました。
d0072903_054353.jpg

目の前でベーコンのでっかいブロックを焼いています。そそられます。

d0072903_0553167.jpg

ベーコンとソーセージ両方いただきました。もちろんビールも♪
明るい時に飲むビールってなんでこんなに美味しいんだろう。

専務にワインをサービスしてもらったので、ワインだけ飲むのももったいないので、またソーセージをお代り。なんだかずっとブースにいてガッツリ食べてきました。

この前に日本酒飲んでいたので、すっかり酔っ払いです。
昼間に酔っ払ってんのって久しぶりだなぁ。とっても幸せな気分。


青葉まつりは今日もやっているので、是非行ってみてください。
ベルツさんは勾当台公園に出店してます。




にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-16 01:02 | ・食ネタ | Comments(2)

セリを楽しむ会

d0072903_2239485.jpg

昨日は北仙台の“しん”さんでセリを楽しむ会が開かれました。
河北町の特産物であるセリを様々な料理でその魅力を楽しむ会です。
d0072903_22541893.jpg

本日のお品書きです。押し花(葉?)が貼られているのがオシャレ。ハーブでもこういうの作っておいて事あるごとに使うのも良いなぁ。作ってみようかな。

d0072903_2305858.jpg

食前酒。葉ゼリとヨーグルトを混ぜたものに甘酒を加えたものです。

d0072903_23301666.jpg

今回は日本酒を味わう事もテーマにあって、仙台の上杉にお店がある池田酒店さんがいらして、日本酒のコーディネートをしてくれています。
3種類の日本酒をお冷とお燗の両方でいただきます。先入観がないように銘柄は伏せて味わいます。その考え方も面白いですね。
私なんかは日本酒の事を全然知らないから先入観を持ちようがないんですけど(笑)種あかしされても初めて見るお酒だったもんなぁ^_^;


d0072903_23102812.jpg

お造り。セリは塩でもんだだけだそうですが、美味しかったなぁ。ゴマ油かなんかも使われてたかな。
トマトやカブも美味しい。さりげない味付けで、素材の味が引き立っているのが良いです。

d0072903_2311749.jpg

麹で作ったドレッシングもやわらかい風味で美味しかったですね。池田さんいわく、賞味期限が切れてからの方が熟成されて美味しいんだとか。

d0072903_23411969.jpg

油揚げと油麩を使ったピザです。うちの農場のローズマリーが使われています。3月にしんさんが農場にいらした時に、あげたローズマリーの枝を乾燥させたものがまだ残っていたみたいです。
ほんのりきかす位が良いんですよね。
セリが豪快に散りばめられています。これが洋食だとイタリアンパセリとかが使われるんでしょうね。セリを使えばセリを使ったなりの個性が出ます。

よくお客さんと話していて思うんですけど、別にハーブもこう使わなければならないって言うのはないと思うんですよね。たまに“このハーブはこれにつかう物”と真面目に考えすぎている人がいるんです。
使ったハーブなりの個性がその料理に付加されるだけの事で、どれが好きかって事ですよね。ある程度これに合うんじゃないかな?というものはあると思いますけど。
佐々木シェフが料理している様子を見ていると、“今日はこのハーブ散らしますかね”位のノリで使っています。

d0072903_033568.jpg

メインディッシュはセリのしゃぶしゃぶ。
セリを根本から葉まで、各部位に切り分けたものを、しゃぶしゃぶにしていただきます。河北町のフランス鴨も一緒にいただきます。
d0072903_083982.jpg

あまり火を通し過ぎずにシャキシャキが残った状態で食べるのが美味しいです。

セリって根本の方が美味しいのに、出荷される時は箱のサイズに合わせて葉先から何cmで切ってしまうので、必ず根本が残ってその美味しい部分が食べられていないんだそうです。
さらに劣化するのが速く、普通の流通ルートだとお客さんの手にわたる頃には鮮度が落ちてたりらしいです。
ホヤなんかもそうですけど、美味しいものが美味しい状態で食べられていない事って意外と多いんですね。

d0072903_0213053.jpg

締めは雑炊。

セリって普段は脇役的なポジションで、なかなか主役になる事ないと思いますが、十分コースとして成立してましたね。そういう食材ってたくさんあるんだろうなぁ。食の世界はホント奥深いです。

d0072903_038482.jpg

ちなみに今回飲んだお酒です。私は一番右のお酒が好きでしたね。
今回はお酒の話も色々聞けて面白かったです。
池田酒店に行くとお酒の濃い話を聞けるそうなので、今度行ってみたいなぁ。こんな料理に合うの何?みたいなのを知りたいので。


しんさんの所もちょくちょく行きたいなぁ。こういう野菜を美味しく食べさせてくれるお店って好き。
行きたい店がどんどん増えていく...



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by hiraqT | 2010-05-16 00:44 | ・食ネタ | Comments(1)

イヤーびっくり

蔵王から仙台に行くバスに乗ったら、たまたま同じバスで中学時代の後輩に遭遇しました。
家が近所で部活も同じだったので中学時代は仲良くしてたんだけど、卒業してから初めて会いました。16年ぶりの再会。
山形で働いているんだけど、たまたま帰って来てて、たまたま私と同じバスに乗ったんですね。私もそんなにバスに乗ってるわけじゃないのでスゴイ偶然。
その後バスの中でお互いの現状を話してましたが、久し振りに会った彼は好青年に育っていて嬉しかったです。

そう言えば私の卒業式の時に、“先輩のボタン下さい”と言われて、第2ボタンあげたっけなぁ(笑)
男にあげるって意味不明でしたが、女の子で欲しがる人なんかいないから、“まぁ良いか”と思ってあげた記憶があります。
今となっては、逆にこの経験の方が貴重な気がするな。そんな奴なかなかいないだろうし。
[PR]
by hiraqT | 2010-05-15 12:32 | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT