農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

レモンバーベナ畑の様子です。
d0072903_911925.jpg

ようやく芽吹いてきました。
冬の間は枯れ枝になってしまうので、枯れ枝に交じって新芽が混じっている状態。
d0072903_911854.jpg

来月くらいになれば収穫できるようになるかなぁ。
今思えば古い枝は切ってしまって冬の間に整理した方が良かったかも。枝先の方から出る芽と株元からでる芽では勢いが違うので、先から出るのをあてにするより、まず春先に勢いの良い枝を根本の方から出した方が収穫もしやすいし。

いつも冬の間欠品してしまうものだから、冬も少し収穫できないかなと一部を苗の暖房ハウスの中に入れて実験しましたが、たいして芽吹かなかったです。よっぽど温度かけないとダメですね。
暖房炊くくらいなら、夏にたくさん収穫して乾燥保存する事を考えた方が理にかなってますね。
そもそも乾燥保存という事が冬の間に飲むものを確保する為にやっているわけですからね。ハーブティー作る為に暖房使って収穫するのでは本末転倒になってしまう(^_^;)

欠品してて、お付き合いある所から問い合わせが来る度に申し訳ないなぁって気持ちになるので、今年こそはたくさん作るぞ\(^^)/
[PR]
by hiraqT | 2012-04-27 09:10 | ・農場ネタ | Comments(0)
先日蔵王町の業者が販売しているヤーコン茶が1キロあたり1万ベクレル以上のセシウムが出たという報道がありまして、蔵王町としてあちこちの土や農産物を計測した所、計った品目に関しては基準値越えの物はなったようで、その結果を広報の号外として発行されました。
d0072903_14533786.jpg

この中のキャベツはうちの畑で採れたキャベツを提供したもので、不検出でした。

椎茸で基準値越えが出た事があったので、報道聞いた時にヤーコン茶から出る可能性はあるかなとは思ったんですけど、ちょっと数値がでか過ぎるんですよね。
1万越えっていくらなんでも...
という事で町としてはその畑の土を計らせてくれと依頼しているみたいですが、業者さんがサンプリングさせてくれないみたいで、仕方ないからその近隣の土を計る事にとどまっているようです。
なのでなんでそこまででかい数値なのか原因がわからないんですね。


もともと検査しないと売れないような状況にはなっているだろうと思っていましたが、数値がでかくて大きなニュースになった事で、農業だけでなく観光にもひびきそう。
まちなかの空気線量を計ってもそれほど大きな数値は出ていないんですけどね。

私達の出来る事はなるべく情報を集めて発信するという事でしょうね。
それでも信じられないという方もいるとは思いますけど、それはそれで仕方のない事ですから。


今日は農業委員会があったのですが、本会議が終わってからのその他の話題という所で、放射能対策の話がかなり白熱してました。
蔵王町は少しのんびりしていた所があると思うので、今回の事でピリッとして積極的な対策を取るようになるという事をプラスに考えるしかないかな。
ダメージは大きいとは思いますが(-_-;)
[PR]
by hiraqT | 2012-04-25 15:22 | ・蔵王ネタ | Comments(4)
昨日はフットサルチームFBユナイテッドの花見。
場所は大河原の一目千本桜。
d0072903_17402941.jpg

d0072903_17413271.jpg

昼の12時開始で、途中で帰る人がいたり合流する人がいたりで入れ替わりがありつつ、述べ人数は20人近くになりましたかね。

料理はアトリエデリス佐々木シェフのオードブル。
d0072903_17415410.jpg

他にも持ち寄りがあったり、屋台で買うのがあったり。

ずっとテンション高く楽しかったです。
ホント濃い宴会だったな~途中ランニングしてみたり。


18時頃まで花を見て、二次会はバンビさん。
d0072903_17424025.jpg

急にお邪魔したんですけど、なんとか調整してくれて宴会用個室でみんなでワイワイ(^^)

メンバーのうち一人はお泊りだったので、平間家で3次会。
結局寝たのは12時半くらいでしたかね~

12時開始でず~~~っと喋ってたので12時間喋り通しでしたね。
さすがに疲れた(^_^;)



私達兄弟は一目千本桜であらためて花見をする事ってあまりなかったんですよね。
空いてる所を好むので、白石城で夜花見をするというのが定番。

今回は仙台方面から来るメンバーがほとんどだったのでアクセスを考慮して大河原にしたんですが、やってみて思ったのがアクセスが抜群に良いですね。
駅降りて5分も歩かずに会場に到着できるというのはよそにはなかなかないんじゃないですかね。
土手沿いにずらりと並んでいる桜は壮観ですし、来る途中の電車でも桜が見れます。しかも桜が咲いている期間は桜の見れるスポットを電車がゆっくり走らせてくれるJRさんの心遣いもあります。

という事で大河原の花見おススメです(^^)

今週いっぱいくらいは大丈夫じゃないかなと思います。
[PR]
by hiraqT | 2012-04-23 18:25 | ・日常ネタ | Comments(2)
土曜に塩釜神社に花見に行ってきました。
d0072903_16134257.jpg

まだ見ごろにはちょっと早いかな~って感じでしたが、
色んな種類が植えてあって、咲いている木を発見。
d0072903_16141434.jpg

d0072903_16141485.jpg

キティちゃんシートで陣取り。

お参りもしてきました。
d0072903_16141844.jpg


桜関係なく塩釜神社はステキな空間ですね。
d0072903_16141712.jpg

海も見えます。

あとは塩釜の商店街をぶらぶらと歩きました。
d0072903_16214999.jpg

仮設店舗の喫茶店で頼んださくらソフトクリーム。
ちょっと失敗しましたと申し訳なさそうに持ってきましたけど、こっちは全然気にしません。
当たり前に出てくるより話のタネになってむしろ良いかもね(^^)


地元の人に案内してもらったんですけど、塩釜は海産物以外にもお菓子屋さんや酒蔵がいくつもあって、魅力たっぷりなエリアですね~
飲食店も気になる所がたくさんありました。
数年前までは塩釜のイメージってほとんど海産物のイメージだったんですけど、そこの魅力を知っている人が案内人してくれると全然違いますね。
そのガイドはその人ならではの視点の方が楽しいな。
特別まちの歴史がどうとか言われとか知らなくても良いからね。住んでいる人目線のガイドが良いんだよな~
つい行政でガイド養成ってなると真面目に歴史の話とかになっちゃうけど(それはそれで魅力的ではあるんですけどね)。


夜は塩釜市公民館でのジャズライブ。
d0072903_16141919.jpg

東京やNYで活動している利府出身のミュージシャンがいるそうで、塩釜でその凱旋コンサートを開くという事になったらしいです。
いや~良かったですね。


花見しつつジャズライブも聴けるてステキって事で行ってきたんですけど、想像以上に良くて満足して帰ってきました。塩釜良い所。

今度は食べ歩きしたいな(^^)
[PR]
by hiraqT | 2012-04-23 18:07 | ・日常ネタ | Comments(0)

バジルバジルバジル

バジルの苗がもう少しで出来上がります。出荷できるのは来週末くらい。
d0072903_8332069.jpg

ずらっと並んでいるのがみんなバジル。1万本以上あるかな。

今年はハウスの屋根が飛んだせいで仕事が遅れて、予定より遅くなっています(-_-;)


東北ではまだバジルにとっては寒い季節なので、植えるのは5月になってからで良いですね(特に今年は寒いし)。
最低気温10℃は欲しいです。それを下回るようなら夜は室内に入れるなどの処置が必要になります。

先日仙台のお店で寒さにあたって具合悪くなっているバジルをみかけました。早く入荷しすぎなんですよね。お客さんから言われるから入荷しちゃうんでしょうけど(^_^;)

関東あたりはもうOKです。
最低10℃を一つの指標として頭に入れておいていただければと思います。
[PR]
by hiraqT | 2012-04-21 08:42 | ・農場ネタ | Comments(0)
土手のミントが芽吹いてきました。
d0072903_19115038.jpg

d0072903_1912852.jpg

緑のポツポツしているのが新芽。
冬は地上部が枯れた状態になっていますが、地下に芽が残っていて暖かくなると芽吹いてきます。

ここは夏の間はアップルミントで覆われます。
たまたま地植えしたミントが横に広がって一面ミントになっちゃいました。最初はうわ~(-_-;)って思いましたが、最近は雑草の代わりにミントが出ると思えば別に良いかなと思うようになりました。草刈りした時に良いニオイするし(笑)

他の植物植えたい人にとって地植えは要注意です。一面ミントになっちゃいます(^_^;)
[PR]
by hiraqT | 2012-04-19 20:13 | ・農場ネタ | Comments(0)

梅の花見

今年は異常に寒くて、蔵王では今頃になって梅が咲いています。
例年より1ヵ月くらい遅いと思いますね。
d0072903_6232712.jpg

去年梅の収穫に使った畑がきっと花の時期は素晴らしいだろうという事で、畑の生産者さんに断りを入れて梅畑を見に行ってきました。
d0072903_6233983.jpg

行ったら見事に咲いていました(^^)
ちょっと高い場所にあるので、遠くの景色も見れる所がまたステキ。

写真じゃなかなかこのパノラマ感が伝わらないなという事で動画を撮ってきました。



BGMは鳥の鳴き声です。
ウグイスの鳴き声も聞こえて、まさに梅にウグイス状態でした。

春先は忙しいので農家やっていると、“梅の花咲いたからじっくり眺めるか~”なんて悠長な事言ってられないんですけど、せっかくこういうステキな物に囲まれているんだから、ふと足を止めてそれを味わう感覚は持っていたいですね(*^_^*)


来週は桜かな(^^)
[PR]
by hiraqT | 2012-04-17 06:36 | ・蔵王ネタ | Comments(4)

恩師の退官パーティー

この間の日曜に千葉大学の恩師の退官パーティーに行ってきました。

ちょっとこの時期はスケジュール的にキツイなとは思いつつも、10年くらい会っていない人にも会えてとても嬉しかったです(^^)
震災があったことで心配してくれていた人もいたので、元気な姿を見せられて良かったな~


うちの先生はペチュニアという植物の専門家で、毎年南米に行って現地調査をしていて、野生種の半分は先生が名付けたんですね。とにかくアクティブでペチュニアの研究以外にも色んな事やっています。
d0072903_9272029.jpg

記念品でいただいたペチュニアの写真。
ちょうどこの種(Petunia altiplana)が私の卒論のテーマでした。
ブラジル100地点で採取された種子を一斉に同条件で育てて、地域による遺伝的変異を調べるという物。
各地点10株ずつ、1000株弱の植物を育てて、ひたすら葉の大きさや花の大きさやめしべの長さ等を、温室でノギスを使って計り続けるという作業をやっていました。
最後は膨大な生データをコンピュータに入れて、多変量解析という統計処理でグルーピングし、グルーピングに与えている変数が何かを明らかにして、地域によって形質にどんな違いがあるかを表すという物。
きれいではなかったですけど、地域的変異はデータで裏付けできて、なんとか形になりました。

よその卒論を聞いてて感じたのは、うちの場合仮説の段階で結果がある程度予測できるような所にデータの裏付けを作るという形が多かったかなと思います。
卒論発表会の時によその研究室の人で、仮説を立てて実験したものの、データを取ったらみんな統計的な優位性がなかったなんてのがあって、驚いた事があります(その仮説が正しくない事を実証したとも言えますが)。
仕事量は多いですけど、徒労にならないような形は作ってあったんでしょうね(卒論をあくまで学生の物とするか研究の一環に組み込むかという所で考え方がわかれるんだとは思いますが)。


それとうちの先生の特殊な所は産業に対する意識が強く、独立行政法人化される前から色んな企業とのタイアップをしていたし、花産業の人を集めたセミナーを定期的に開催して提言をしていました。
その辺が普通の教授と違っていて面白い所でしたね。視点が独特。
うちの親父はそのセミナーに参加して感銘を受けて、当時中学生だった私の進路が決まったわけです(^_^;)
私にとっては雲の上の人でなかなかフランクにお話できるような関係ではなかったですけど、先生のお話はけっこう響く事があって、いまだに思い出す事があります。その当時は理解できなくても、今だとわかる事もありますし。
花の文化論を展開された事があって、昔は何の事?と思ったんですけど、今思えば文化がなければ需要なんかおこらないんだから、文化そのものを見つめる事って必要ですよね。
色々大変なことはあったけど実りの多い大学生活を送らせていただきました。


退官されてもきっとアクティブに色んな事やっていくんだろうなぁ。遠くから元気に活躍されている事を祈る事にします。
[PR]
by hiraqT | 2012-04-14 12:26 | ・日常ネタ | Comments(2)

2000件目

今回の記事でブログ記事2000件目です。
2006年の6月から始めているので、6年弱での到達。

農家の日常は普通の人からすると異文化で面白いのかもという所で始まり、テーマしばると続かないなという事で、思いついた事をただ書くという感じで気楽にやってきました。
最初の頃はわりと蔵王町の会議の話とかグリーンツーリズムの話が多く、その後は蔵王町のイベント記事が多くなり、さらによそ行った話や食べた話が増えてって感じですね~
次はもっと自分の所の割合を増やさなきゃと思っています。

振り返ってみると予想以上に役に立ったなと思います。
自分の身に起こる事によって考えも変化していくので、今自分が何を考えいているのかを書いておくと、後で振り返った時に便利なんですよね。未来を考える時にそれを踏襲できますし。
しかも考えを書いておくと、似たような考えの人とつながる可能性が増しますね。それきっかけで知り合った人もいますし。

それと文章化するという事は考えをまとめるのに良いので、最近は情報発信という考え以上に自分の頭を整理する考え方の比率が高くなっている気がします。色々情報を入れてもやもやした状態だけにしておくと、すっきり頭に収納できないんですよね。
それとあちこち行って文章化すると他己紹介の訓練にもなりますね。


これからもコツコツ続けていきます。
目指せ10000件!(その頃にブログ文化って残っているのかなぁ(^_^;))。


今になって後悔しているのは、タグをしっかりつけてなかった事かな~
もうちょっとブログ内の情報が整理されていると、もっと使いやすいデータベースになるんですけどね(^_^;)
[PR]
by hiraqT | 2012-04-13 10:04 | ・日常ネタ | Comments(0)

パッと見は違ってるけど

挿し木をしてました。
枝を切って土に挿しておくと根が出てくるので、増殖できるんです。
d0072903_17194898.jpg

2枚トレーがありますが、奥と手前の植物は同じくペパーミントなんです。

全然色が違いますね。

寒い所で育つと葉が肉厚で固く色が濃くなりますが、暖かい所ですくすく育った物は葉が柔らかく色も薄くなります。
どっちが良いとか一概には言えませんが、時間かけた物の方が丈夫で香りが強いです。
葉をお茶にする時は葉が固い時はお湯の温度を高く、葉が薄い物はちょっと温度を低くした方が良いみたいです。
固い葉の物にぬるいお湯を入れるとなかなか出なくて、やわやわの葉に熱いお湯を注ぐと葉が黒くなるんですよねぇ。


生育温度の他にも水分や肥料によっても色が変わります。
よそで作ったハーブだと、私もパッと見で判断できない事があるんですよね(^_^;)
大抵は見た目でわかるんですけど。
わかんない時は香りで判断します。
[PR]
by hiraqT | 2012-04-12 17:31 | ・農場ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT