農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

先日、仙台から友人がフラッと遊びに来たので、平間家のソウルフードを食べに大河原の芳来軒に行ってきました。
d0072903_23212097.jpg

ここは私が子供の頃から行っている中華屋さんです。
昔から平間家で外食と行ったら白石のきしやさんか大河原の芳来軒でした。
そしていつも頼むのが鶏のから揚げ。私の5大好物の一つです。

今回初めて知ったのが、裏メニューで焼きそばを固焼きそばにできるという事。
d0072903_23212224.jpg

20年以上通っていて初めて知りました。
100円プラスすると麺を揚げてパリパリにしてくれるんですね~

ここすごくボリュームがあるんですが、その友人が痩せの大食いっぽいと思ってぽんぽん頼んだら、“いや私普通です”って言われちゃいました。
確かに一度も痩せの大食いだなんて話聞いた事はないな。なんで勝手にそう思っちゃったんだろう(^_^;)
だいぶお腹いっぱいになって帰ってきました。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-31 07:21 | ・蔵王ネタ | Comments(0)
8/26(土)にメディアテークでカンタ!ティモールというドキュメンタリー映画を観てきました。
たまたま仙台で知り合った人に“今度何人かの有志で集まって上映会するんです”という話を聞いて、映画好きとしてはそこまでしてみせたい映画ってどんなだろう?と思って観に行きました。
d0072903_5465445.jpg

東ティモールってなんだか紛争あった所だったなぁくらいの認識しかなく、予告編を観る限りではそこに住んでいる子供たちのステキな笑顔満載で、そこの土地に生きる人間の生き方とかそういうのかなぁとか思ってたら、そんな生易しいものではなく、かなり重い内容でした。

東ティモール地区はポルトガルの占領国家だったのですが1974年に植民地から解放になった所、領有権を主張するインドネシアが併合しようしたんだそうです。
そこで独立を主張するティモールの人達とインドネシア軍との衝突になるわけですが、そこでインドネシア軍が虐殺やレイプを繰り返すわけですね。
映画ではその体験談を淡々とおだやかに語るのを聞くというスタイルなんですが、その体験談の内容があまりにも壮絶(目の前で家族を皆殺された話等々)で、聞いていると自分の感情の置き場がよく分からない状態に陥り、ただただ涙が溢れました。
怒りとか悲しみとかそんなんじゃないんですよね。あまりの事に頭が働かなくなるというか...
戦争になるとそういう事が起こるというのはなんとなくはわかるけど、実際に体験した人の話を聞くとやはり壮絶で想像の範囲を超えていてかなりのショックを受けます。

国連はインドネシアに対して撤退を求める決議をしているんですが、そんなの無視。
その時日本は撤退に対する決議に反対しているんですよね。しかもODAという形でインドネシアに多額のお金を援助。東ティモールの地下資源を狙っての事みたいです。

色んな事がありつつも、独立の是非を問う住民投票を勝ちとるわけですが、住民は焼き討ちされても投票権が残るように、土に投票権を埋めて投票日に備えたそうです。結果独立を勝ちとるわけですが、インドネシア軍による焼き討ちでほとんどの人が家をなくしちゃうんです。

ほんとインドネシアひどいなって話なんですが、そのティモールの人達はそれを恨んだりしていないんですよね。
過去に関して深い悲しみはあるけど怒りはないと穏やかに言います。
紛争中もインドネシア軍の兵士を捕虜にしても自分達がどういう想いでいるのかというのを言い聞かせて無傷で帰していたそうです。前の日に家族を殺した人間であっても。

映画に出てくるティモールの人達は、そんな深い悲しみがあっても皆穏やかな笑顔で良い表情をしています。
子どもたちは皆の子どもで、親も皆の親。子どもたちは皆仲良しでキャッキャと良い笑顔をしていて楽しそう。
私なんかにははかりしれない世界があるんですよね。
悲惨な話なのに、なにかしら救いを感じられるのはこの人達の笑顔のおかげですね。

上映後は監督(美人!)のトークイベントで裏話も聞きました。
独立を果たした後も色んな事があり、行ってみると雨が降ると浸水するような所で寝ているんですけど、それでも日本で起きた震災に心を痛めていて、しかもみんなで寄付金集めて監督に託してくれたなんて話を聞いて、また号泣です。
どこまで愛情にあふれた人達なんだろう。

とても私なんかが理解できる事を超えていて、すぐに何ができるわけではないけれど、せめて周囲に感謝する事を忘れずに謙虚に生きていかないといけないなと強く思いました。
あとは赦す気持ちを持つ事ですね。これがなかなか難しいんですけど。


色々自分のあり方を考える良い映画でした。

機会があったら是非観てほしいです。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-28 07:45 | ・日常ネタ | Comments(6)
昨日、仙台のクックナッツ浅野さんのクッキングスタジオ七ツ森で、蔵王ハーブ研究会を開催しました。

ハーブを利用する飲食店さんも、意外とハーブって知らない事が多く、作っている生産者は料理をよく知らないので、生産者の持っている情報と、料理人の持っている情報をぶつける場を作って、新たなハーブのニーズを作りだせないか?という試みです。
県庁山田さんと北仙台の飲食店しんさんが企画してくれて、そこに縁YENISHIの飯野さんも加わってくれて実現。

ハーブの事あまり知らないと言われても、プロ相手に使い方を講義するなんてのは正直ちょっとおこがましくて気が引けるので、実験形式で一緒になって考えようっていうスタイルが生産者としてはやりやすいですね。

会場は仙台の住宅街にある料理教室スペースです。
d0072903_19293283.jpg

とてもステキな空間。

企画者の山田さんから主旨の説明&自己紹介タイム。
d0072903_1929343.jpg

今回の参加者は飲食店さんが4名に、食のプランナー、料理教室の先生、食のライター。
ほぼ皆知り合いなので、仲間で楽しく実験するという感覚ですね(^^)

まず私の方でハーブの簡単なお話。
ハーブって何?の話から、旬の話や分類(というか名前)の話。

ハーブは旬というより収穫できる時期っていう感覚ですね。それと暖かい時期に収穫すると葉が薄く柔らかくなり、寒い時期に収穫すると葉が厚く固くなるんですね。柔らかい場合はこう使った方が良いとか、固い場合はこう使った方が良いとかあるわけです。

分類の話はバジルって言っても色んなバジルがあるんですけど、飲食店からするとバジルと言ったらバジルなわけですね。ミントって言っても何ミント?みたいな。
まぁ基本バジルと言ったらスイートバジルでミントと言ったらスペアミントですね。セージと言ったらコモンセージの事で、タイムと言ったらコモンタイム。

あとは別名とかもあるからややこしくなります。
コリアンダー=パクチー=シャンツァイ、チャービル=セルフィーユ、ロケット=ルッコラ、チャイブ=シブレットなどなど。
国によって呼び方が違うだけなんですが、日本に来てしまうと両方の呼び方が混在しているので、混乱を招くんですね~
d0072903_19295942.jpg

そんな話をしつつ、20種くらい持っていったハーブをみんなで香りをかいでみて、実際に体験。


あとは実食。
d0072903_1930263.jpg

しんさんと飯野さんのコラボ。
なかなかレアな光景では(^^)

飯野さんは鶏肉を準備してくれたのと、ドライトマトとハーブを使ったライスボールを用意してくれました。
d0072903_1930975.jpg

d0072903_1930794.jpg

シソとゴマを使ったものと、グリーンラッフルバジルとフェンネルを使ったものの二種類を用意して食べ比べ。

しんさんはカツオほたてと、おかゆを提供。
d0072903_1930771.jpg

d0072903_19302891.jpg

こちらもいろんなハーブを薬味として食べてみます。

和テイストな物にハーブが同居するちょっとちょっとよそでは見れない光景。
d0072903_19301052.jpg

自分達で色んなハーブを摘んで、薬味にして食べてみます。
d0072903_19302196.jpg

お皿はこんな感じ。
d0072903_19301671.jpg

意外な発見。カツオにレモンバームがあう。
d0072903_19302693.jpg

シソのかわりにレモンバームで包んで食べる。
絶対普段やりませんけど、やってみるとイケます(^^)
お試しあれ。

一緒に飲むのはハーブティーですよね。
d0072903_20264420.jpg

画像は山田ブログから拝借。
鉄びんでお湯を沸かして、陶器のティーポットでハーブティーを入れるという和洋せっちゅう感がなんか今回の会っぽいな~
今思えば色んなブレンドを試してみるのも良かったかも。

デザートはしんさんのヨーグルトと豆乳を使ったゼリー。
d0072903_19304233.jpg

d0072903_2033069.jpg

これも色んなハーブでトッピングを試します。
普通ならミントにしてしまいますが、それではちょっと面白くない。写真はレモンタイムですが、これ意外とイケると思うんですよね~
葉が可愛いし、ちょっとレモンの風味プラスタイムの独特の香りがまたアクセントになるし。

最後の最後になって飯野さんが、名前が覚えられないと、名前を紙に書いてタグ付けしてくれました。
d0072903_19305214.jpg

最初からやっておけば良かったなぁ...
慣れてないと名前が全然わからないですよね(^_^;)


何か結論が出たか?っていうとわかりませんが、まずは楽しく色んなハーブを試してみる事が出来たって事で良いかな。ハーブを意識するきっかけになれば。
当たり前と言えば当たり前ですが、しっかり味がないとハーブをぶつけた時に、ハーブの香りが勝っちゃうんですよね~
これはナシだなってのも結構ありました。セージは風味が強すぎとかね。
白かゆだとちょっとハーブの味しかしなくなったりしてね(^_^;)
そこにドライトマトが入るとその味がある事でハーブが活きてきたりするんですよね~面白い。
あらためて奥が深い世界だなぁと思いました。

あとはうちのハーブはよそと比べると香りが強いので、あわせ方は色々考えないといけないんですよね~
あえて香りを弱く作るって事も出来る事はできると思うんですけど、それなら市販の使えば良い話になる気もするしちょっと悩ましい所です。
スプラウド的なものとかベビーリーフ的な物で提供するという手もあるかな~

今回やってみてひとつ出たのは、一度の料理に使うハーブってホント少ないので、いっその事ちょっとした鉢植えを飲食店に飾る形にした方が良いのではないか?という所ですね。
観葉植物のリースみたいな形で定期的に交換するスタイルが仙台の飲食店何店舗かで展開できたらステキなのでは?という事で。
ちょっとこれからトライアルしてみる事にします。

とりあえず色んなものを体験した事で次はテーマとする食材やハーブをしぼってやれたらより深まるような気がします。
まずは今回企画してくれた山田さんしんさん飯野さんと、実験に参加してくれた参加者の方々に感謝です(^^)


あとは一般の人向けにこれやっても面白いとは思うんですけど、美味しくない組み合わせも間違いなくあるので、それで変に苦手意識持たれても困るんですよねぇ。飲食店の人達ならトライアルって意識でやってくれますけど。
うわ~って言う組み合わせに当たったら当たったで他の楽しいんですけどね(^^)
やるならその辺の感覚を理解して楽しめる人限定だろうなぁ。

今回のヒット。
d0072903_2151926.jpg

トマトベリーのドライトマトです。
今回の飯野さんの料理に使うという事で、試しに作ってみたんですが、これがとても美味しくて驚きました。
トマト屋ではないけど、ハーブとは相性が良いし、ドライつながりで作ってみるのもアリかもな~


今回の研究会は県庁山田さんのブログでもレポートされているのでそちらも参照してください(^^)
[PR]
by hiraqT | 2012-08-27 21:25 | ・食ネタ | Comments(2)
岐阜に行くとなって、じゃあついでにどこ行こうか?と色々考えて、伊賀の里モクモク手作りファームに行ってきました。
観光農園として素晴らしいと、評判は聞いていて、何年も前から行きたいな~と思っていたんですよね(^^)実はメルマガも読んでたりしました。
岐阜と聞いてすぐに高山!って思ったんですけど、ついでに行くには遠かった(片道2時間半)ので、名古屋から片道1時間半で行けるこちらに決定。

朝一の新幹線を乗り継ぐと10時過ぎに名古屋に着くので、そこでレンタカーをかりて出発。
d0072903_665516.jpg

車種はアクア。
基本的に車に疎い私ですが、ハイブリットには興味ありました。
ホントにガソリンのメーターが減らなくてスゴイな~という感じでしたね。


およそ1時間半で到着。ものすごい山奥という噂でしたが、それほどではなく、高速からも降りてすぐ。
d0072903_616582.jpg

d0072903_61645.jpg

木を基調にした素敵な雰囲気。
植栽のセンスも良いなぁ。

豚を飼って、ソーセージやハムを作るような事からはじまった施設なので、豚のテーマパーク的な所があります。
ミニ豚のショーをやっていました。
d0072903_6161685.jpg

d0072903_6161877.jpg

お手やお座りからはじまり、サッカーボールを鼻でドリブルしてゴールにいれたり、滑り台にのぼって滑ったり。
ハードルをジャンプするとかもありました。意外と芸達者なんですよね。
可愛い(*^_^*)


ちょっと歩くと、遊び心が満載。

池にいかだを浮かべて漕いでます。
d0072903_6161453.jpg


泥遊びするスペース。
d0072903_6403463.jpg

田んぼに更衣室とシャワーを設置しているだけなんですけどね。
遊んでみたい(>_<)

落書きできるスペース。
d0072903_6162461.jpg

水をふでを置いているだけなんですけど、ふでに水つけて石にお絵かきする事ができます。
これだったら、無限にお絵かきできるよな~
頭いい。

豚の神社もありました。
d0072903_6162677.jpg

参拝すると、とんとん拍子に事が進むそうです(^^)
狛犬ならぬこまぶたがいます。
遊び心満載。

ふざけているようで、さりげなく学びになるような表示もされています。
d0072903_6473896.jpg

d0072903_6474242.jpg

この他にもソフトクリームを買うと、ソフトクリームのパッケージに牛乳ができる仕組み(生まれて出産して父が出て)とかが描いてあったり。
コンセプトがしっかりしているんですよね。

縁日コーナーがあったのでトマトすくいやってきました。
d0072903_6162790.jpg


トマト大きいからこんなのですくえるの?と思いましたが、2個取れました。
チビッ子達の喝采を浴びていい気分(^^)v
ちなみにとれてもとれなくても3個もらえます。


食事はとんかつとハムソーセージを食べてきました。
d0072903_6163272.jpg

d0072903_6163268.jpg

豚がメインの施設ですからね~

この施設はビールも作っています。
d0072903_6163176.jpg

運転があるのでノンアルコールビールです。
これ独特で美味しかったですね。黒ビールのノンアルコール版って感じかなぁ。


他にもパンも焼いています。お土産に買ったけど写真撮るの忘れた。


ソーセージ作り体験等の体験も色々あります。時間がないのでやりませんでしたが。
宿泊施設もあるので、今度は1泊込みでじっくり楽しみたい所です。

運営している人のセンスの良さが随所に光る良い所でしたね~ホント楽しかった(^^)


集まっているメンバーの力を考えれば、蔵王にだって近い事もしくはもっとスゴイ事が出来るポテンシャルはあると思うんですよね~
足りない所もたくさんあるので、どうやってその辺を補って、各々の個性を輝かせる事ができるかかなぁ。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-25 07:06 | ・食ネタ | Comments(0)
昨日は岐阜県で宮城からゲストスピーカーを招いてお話を聞く会がありまして、お話をしてきました。
今回のテーマは東北の食と農の魅力の発信という事で、食と農のフリーライター業を始めた、みっちーをメインスピーカーに据えて、私は宮城のこせがれネットワークの一員として事例を紹介するような立場で参加。

来てみたら岐阜のIT関係の人が入居している施設で、聞いてる人達もIT系の人達。スマートフォン用のアプリを開発している人が多かったですね。
d0072903_18455166.jpg

ここでこんなアナログな話して良いのか?とは思いつつ、他に話せる事もないので、画像を見せながら、自社の紹介、蔵王での活動、宮城のこせがれの活動、これらの活動から何を見出そうとしているか?なんて話をして来ました。
いつもやってる事なのでわりとすんなりお話できましたね~
とにかく楽しくやっている事は伝わったみたいです(^^)

その後は宮城からこせがれの商品を持参して簡単な交流会。
蜂屋さんの水餃子。
d0072903_1845418.jpg

d0072903_18452428.jpg

竹鶏ファームの温泉卵。
d0072903_18452379.jpg

萩野酒造さんの日本酒。
d0072903_18452252.jpg


写真撮るの忘れましたが、ハーブティーも。

この施設を運営しているのが岐阜県庁の方々なんですが、とにかくみんな頭がやわらかくノリが良くて、話を聞いていて楽しかったですね~
良い意味で行政職員っぽくない。
考え方も面白く、とにかく人を集めてしまえば何かが起こる、だから行政としてその場を作って維持をし、その中身は集まった人で作っていくという事でした。
確かにやりたい人は勝手にいろんな事やるんですよね。そのきっかけとなるフィールドを用意してしまえば勝手に動き出す。
参考にさせていただきます。どんなプラットフォームを作るかだな~

岐阜にはカフェのモーニング文化が根付いていて、休日になると朝から家族連れでカフェにモーニング食べ歩きみたいな事をやるんだそうです。
d0072903_18453839.jpg

施設の周辺のカフェマップです。
ちょっと歩いただけでこんなにお店が。
しかも総じて営業時間が長い(^_^;)
朝7時から夜23時まで営業なんて店もあります。
すごいな。

それで翌朝カフェに連れて行ってもらってモーニングをいただいてきました。
d0072903_18452739.jpg

コーヒーをオーダーすると、その他の物(トースト、サラダ、茶碗蒸し、ゼリー)が無料でついて来ます。
コーヒーの価格は380円でした。安いな~(^_^;)
これはおもてなしの心から始まっているものなんだそうです。
店によってモーニングの種類も個性があって、モーニングコンテストなんてものもあるんだとか。岐阜県庁の人も自ら色んな店のモーニングをフェイスブックにアップして、その文化を発信しているそうです。最近は県会議員や国会議員もやっているんだとか。
ひとりがやるんでなくて、色んな人が多発的に情報発信してると、一気に広まりますよね。蔵王の人もどんどんやって欲しいな~
それとモーニングって、遠くから日帰りじゃできないから、宿泊の動機にもなるし、一辺な何箇所も行けないから、観光振興にも良いかも。

やっぱり土地それぞれに根付いている文化って面白い。
岐阜の人達とは東京を乗り越えてローカルどうしのネットワーク作りをして行ったらさらに面白い事ができるのでは?なんて話になりました。
東京には東京の良さはあるけど、なんでもかんでも東京を介す必要はないし、その方が個性がそのまま反映されるような気もします。


楽しい人達に会えて一発で岐阜が好きになりました(^^)
[PR]
by hiraqT | 2012-08-24 18:50 | ・仕事ネタ | Comments(0)
8/22(水)、8/23(木)の2日間、東京の丸ビルではらくっつい宮城市場と題した、宮城の食が集まるマルシェが開催されます。
d0072903_1357356.jpg

三菱地所さんの支援活動の一環です。
宮城のこせがれネットワークとして1ブース出店してまして、うちのハーブティーも出品しています。
こせがれコーナーは他に竹鶏ファームの卵、玉松味噌醤油さんの味噌・醤油・ドレッシング、やまねファーム小野さん(行った時の記事)のトマト、野菜ちゃん(過去記事)のトマト(ごく少量なのですぐ売れちゃうかも)を販売しています。

私は用事があって行けませんが、竹鶏ファーム志村竜生君が行って店頭で販売していますので、是非遊びに行ってみてください。



日時:8月22日(水)、23日(木) 11:00~19:00

場所:丸ビル1階マルキューブ

です。
よろしくお願いします。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-21 16:07 | ・イベント告知 | Comments(0)
土曜にap bank fesに行ってきました。
d0072903_1163522.jpg

d0072903_12143618.jpg

ミスチルが好きなのでそれ目当てなんですが、ナオトインティライミ、スキマスイッチ、ポルノグラフティ、吉川晃司と豪華です。

スキマスイッチにはわりと思い入れがありまして、私は基本人ごみが嫌いで、ライブなんて全然行く気がしていなかったのですが、たまたま弟がとったチケットでライブを観に行って、“これは良い”となって人ごみだろうがなんだろうが、積極的に行くようになったのですが、そのたまたまとったチケットってのがスキマスイッチだったんですよね~ライブの楽しさを知るきっかけになったアーティストです。

ナオトインティライミも、ミスチルのライブに行った時にコーラスで参加してて、ミスチルの桜井さんが“よく行く喫茶店でバイトしている子と話したら音楽やっているって言うから一緒にやる事にした”なんて話をしてた事があって、そんなドラマみたいな話あるの?羨ましい!って驚いたのを思い出します。もうすっかり売れっこで一アーティストとして参加している事に感銘を受けました。実力があったんだな~。

とにかく演者はみんな楽しそう。
とっても元気もらって帰ってきました。幸せ(*^^*)



このフェス、ステージ以外もなかなか楽しい物が揃っています。
そもそもこの活動自体が環境活動に出資する意図で行われいているので、そんなテーマを持ったような出店がたくさんあります。
オーガニック系のお店やフェアトレードのお店など、コンセプトのあるお店が多く楽しめました。

私的にはまったのがこの竹で作った布のお店。
近所に竹が大好きな方がいるので竹というキーワードにはピンと反応します(^^)
d0072903_1164261.jpg

竹から布を作る事ができるらしく、その布のさわり心地が良いんですよね。
竹自体に抗菌作用があるので、汗をかいても菌が繁殖せずタオルやTシャツが臭くならないらしいんですね。
お店にいた人が1週間同じTシャツを着てても臭くならない(あくまで実験でやっています)というのでTシャツとタオルを買ってみました所、ホントに臭くならない。
Tシャツも肌触りがスベスベでまとわりつかず、かなり快適です。これはすぐれもの。
ひとつだけ買ったけど、もっと欲しくなりました。
思いっきり汗かいたTシャツのニオイ嗅いでどんだけ臭くなったか試すのも楽しいですけどね~
竹の布はTAKEFUという商品名で販売しているみたいです(http://www.take-fu.jp/
竹ってすくすく育つので、資源として使えたら面白いですよね。

環境に関して取り組んでいる団体のセミナーもやっていて、日本の森バイオマスネットワークというNPOの方が話していました。よく見たら2年くらい前に森を考えるカフェというイベントでご一緒した栗駒高原自然学校の佐々木さん。
d0072903_1163856.jpg

もともと森林資源を活用し、森を守る活動をしていて、震災が起きて、避難所に木質ペレットストーブを配った話(灯油の輸送できる手段が限られているので非常時は木質ペレットの方が運びやすい)とか、仮設住宅を地元の木で作ろうとしたけどなかなか大変だった話とか、森林を有効に使う事による持続可能な社会の話や、経済優先になった事による社会のひずみの話をしていました。良い話でした。
森を考えるカフェも結局1回しか参加しませんでしたが、とてもいい内容だったんですよね~
過去記事(http://hirakyu.exblog.jp/11107232/)是非読んでほしいです。

夜は夜で竹とろうそくを使ったステキなオブジェがあったり、道がろうそくでふちどられたり、なかなかのステキ空間。
d0072903_1164463.jpg

できる事なら泊まりで行きたい。


野外フェスというと、以前弟と二人でアラバキロックフェスに参戦して、1つ目のステージで弟のメガネが壊れ私のコンタクトがはずれ、スタートから両者ともに視力を奪われるという事態に陥った事があり、結構覚悟して行ったんですけど、こちらのフェスはぜんぜんおとなしく楽に観れる環境でしたね。

来年も来てほしいな~
[PR]
by hiraqT | 2012-08-21 12:20 | ・日常ネタ | Comments(2)

こころみキッチン第4回

金曜の夜はこころみキッチンの第4回に参加してきました。(前回の様子

テーマは夏バテをふきとばす涼の料理。
d0072903_9462662.jpg

d0072903_9462815.jpg

d0072903_9462973.jpg

d0072903_9463099.jpg

d0072903_9463131.jpg

d0072903_9463226.jpg

今回は所用で遅れて参加したので、料理の様子は見れず(^_^;)
レシピはいただきました。ちょっとした手間でサッと作れるようなものを紹介してくれるので、すぐに実践できそう。
この中だと特にラタトゥイユが美味しかったですね~
最後のアイスクリームのミントはうちから持っていったスペアミント。

主催者のみっちーとのなれそめの話を皆でしながら、楽しく飲み食いして帰ってきました。
記者時代のみっちーはなんとなくこわかった(というか気を使う)という所と、お酒飲むとそんな事ないんだなという感想が、わりと共通していたのが面白かったですね。自分だけじゃないんだなと思ってホッとました(^^)
今になって振り返る初対面印象トークって面白いね。私は大抵の人に第一印象と違うって言われます。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-21 10:02 | ・食ネタ | Comments(0)
8/17、8/18とマルシェジャポンせんだいに出店してきました。
d0072903_7182195.jpg

今回は物販というよりマルシェジャポンとコラボして、フレッシュハーブティーカフェと甘酒モヒートを提供しました。

フレッシュハーブ。
d0072903_718882.jpg

10種のフレッシュと2種のドライを用意しました。
その場で選んでいただいてブレンドします。


甘酒モヒート。
d0072903_718924.jpg

甘酒は中勇酒造店天賞事業部さんの甘酒。
仙台の八幡で1804年に創業した天賞酒造さんという所があったのですが、そちらが震災で蔵を閉める事になり、そちらの人が中勇酒造店という酒蔵に場所を移して「中勇酒造店天賞事業部」として活動しているそうです。

甘酒は夏の季語なんだそうで、昔は夏バテ防止に飲まれていたんだそうです。
夏に飲むイメージなんか全然なかったですね~
こうやってモヒートという形式をとる事で、夏に飲む意識がつくのは良いんじゃないですかね(^^)

モヒートは思った以上に好評で、用意した甘酒は完売したみたいですね。


カフェスペースはハーブの鉢植えを置いてこんな感じに。
d0072903_718820.jpg

なかなかステキだと思います。


今後もハーブを使った生活のシーンを色んな形で作っていけたら良いなと思います。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-21 07:42 | ・仕事ネタ | Comments(2)
明日8/18(土)11:00~16:00に、cafe fuaさん(過去記事)でお庭マルシェde七日原というイベントが開催されます。
d0072903_9565448.jpg

雑貨やお菓子の販売やアクセサリー作りのワークショップをやります。
出店者は15件くらい集まっているそうです。
とても楽しそうですね。
まずあの辺の雰囲気からもうステキな空間なので、絶対気持ちいいと思います。


私はちょっと別件の用事があっていけないんですよね(-_-;)
19日だったら行けたんだけどな...

次回は絶対行きます。
[PR]
by hiraqT | 2012-08-17 10:08 | ・イベント告知 | Comments(2)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT