農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ
 肥料を買いに行った時に、そろそろ日差しが強くなってきたので、むぎわら帽子を買おうと思って、店のものをかぶってみたら頭が入らない。どうも頭がデカイせいで入らないみたい。以前シルクハットをかぶった百姓って良いなと思って、シルクハットを試着して入らなくて断念した事もあります。
 身長は低い(タモリと同じ)なのに頭だけ人よりデカイって絶対おかしいだろう。明らかに神は設計ミスをおかしてるよ。頭蓋骨はどうやったって小さくなんないもんなぁ。仕方ないのでこれからも、意味もなく大きな頭を抱えて生きていきます。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-30 18:36 | ・日常ネタ | Comments(0)

神の湯前のブリエッタ

 4月の末頃に遠刈田温泉に植えたブリエッタ(第一園芸が育成したペチュニア)が素晴らしくなりました。プランタに植えられているのがそうです。ちょっと肥料分を多くしすぎたせいか株ばかり大きくなってなかなか花が咲きませんでしたが、咲くと見事。
d0072903_18283571.jpg

 ブリエッタは既存のペチュニアより株が大きくなり小輪多花性です。“1株でこの大きさ”という宣伝文句で売っている通り、ちょっと信じられないくらい大きくなって花もたくさん付きます。ちなみにあのプランタには2株しか植えていません。
 僕は学生時代の専門がペチュニアでして、初めてこれを見た時に先輩と二人で“原種そのまんまじゃん”とツッコミ入れていた(初めは花色が原種と同じタイプのものしか無かった)ら、何年かしたらヒット商品になっていました。しかもその時一緒にツッコミ入れていた先輩が現在ブリエッタの品種改良をしているのが面白い。今見ると全然分枝数が原種より優れていて花数も多いみたい。見る目がなかったかな。
 僕は毎日ペチュニアの原種を見ているうちに珍しくもなくなっていたけれど、実はとても面白い形質をもっていたわけ(少し原種の血が入っています)です。普段何気なくやっている事もふと視点を変えると何か新しい発見があるのかもしれないです。

 神の湯は今年蔵王にできたばかりの公衆温泉浴場です。1回大人300円です。公衆浴場なのでシャンプー等は持参する必要があります。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-29 18:39 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

パソコン直りました。

 結局タダになりました。おかしいだろうって文句言ったからかなぁ。なんか嫌な客になってしまった。美学を貫くならば、良いです10万払いますよと言って現金パーンと置いてきて、二度と店に行かないといきたいものですが、そんな金ないので普通に受け取りました。
 普通にタダで直る物だった事を祈ります。美学を貫いて生きるにはお金がいる。やたら見せびらかしたがりの成金趣味な人なんか見ると、下品だなぁと思いつつも今は貧乏だからそんな事言ったら貧乏人のひがみになる。ある程度お金持ちにならんとなぁ。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-29 00:07 | ・日常ネタ | Comments(0)

しゃべりすぎた

 今日まちづくり会議がありました。行政改革と言って議論している事に関し、各種団体の補助金をちまちま削っているくらいだったら、新規道路の為に計上している予算削っただけで達成できる。このように小さい所を見るんじゃなくてもっと大きな所から見るのが順序ってものでしょう?と言ったら、道路は半分くらい国からの補助金があるから的な事を言ってきました。でも半分は出すんでしょう?その予算に見合わない物であったら止めた方が良いでしょうと言ったら、もう少しでできるから(できても使わなきゃ意味ないでしょう)とか消防が遠い地域の為に道路を作る(もっと消防署から遠い地域あんじゃないの?)とか政治的判断(なんだそりゃ?)という事で結局適当にかわされました。
 挙句の果てにメンバーの人からたくさんのしゃべりたがり人が来ているので、皆の意見も聞きましょうと言われてしまいました。フリートークで誰も手を上げなかったから、しゃべったのになぁ。質問に対する答えがいまいちだったので、それに反論しないとそれに納得したような事になってしまうから、2回くらい反論してしまって、たくさん時間を使ってしまった。空回りキャラにならないように気をつけていたのに失敗。
 この会議に意義が感じられないという事で何人かの人が今回参加しなかったそうです。僕も同感だけど、何も言わずに辞めちゃったら不戦敗みたいなもので、そんなのイヤだ思うので参加し続けます。反対しなきゃ賛成したのと同じになるので。
 人口が減っているから学校を潰すとか言って、住民の要望に応えなきゃならないと言って道路を作る。人口減っていたら新しい道路いらんでしょう。学校なくさないで欲しいという要望は無視。聖域なき構造改革とか言っているけど、まさに道路が聖域になっている気がする。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-28 23:52 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

薬草園

 今日は実験用(殺虫剤かけて死ぬかどうか)の虫をいただきに名取にある農業試験場に行ってきました。試験場にいる人はさすがに詳しくてとても勉強になりました。試験場に隣接している実践大学校で講義があるというのを聞いて、学生時代病害虫に関して真面目に勉強しなかった僕としてはもう一回真面目に授業受けよう(実践大って学費タダ)かなと思い、聴講生の手続きをとろうとしたらなかなか面倒そうな上に、授業のレベルは今更聞くまでもないレベルだよと言われて、じゃあこつこつ通って教えてもらいましょうという事で落ち着きました。
 
 そのすぐそばに薬草園があったので、ハーブ屋としてちょっと興味があって寄ってみました。ピンクの花はロンギカウリスタイムです。なかなか見事。
d0072903_17491763.jpg

 入園料200円払ったら、受付にいたおばさんが一通り案内してくれました。ただ見るだけだと思っていたのに、200円でガイド付とはお得な感じ。なかなか細かい所まで知識が豊富で驚きました。ただの受付だと思ったのに。
d0072903_17494173.jpg

下の花が気に入りました。丈夫そうだし、どっからか仕入れて庭に植えておこうかな。
d0072903_17492756.jpg

ハーブコーナーです。
d0072903_17494994.jpg


他には朝鮮人参だとか漢方薬の原料の植物等が植えてありました。ぱっと見よく分からない。なかなか手入れが行き届いた庭で感心しました。管理している人が2人いるそうです。その位の人がいないと草取り追いつかないんだよなぁ。

薬草に関する講習会等もやっているそうでなかなかお得な施設です。一般受けしなさそうな施設ではあるけど。来る人はお年を召した方が多く、若い人なんか来ないそうです。そりゃそうだよなぁ。植物が物凄く(ハーブ以上に)地味だもの。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-27 18:06 | ・農場ネタ | Comments(0)

産廃建設反対の署名

 蔵王町に作ろうとしている産廃の反対署名活動を近隣市町村にまで広げた結果、36000人以上集まったそうです。これを明日県に提出するそうです。業者の方も行政手続きがまだ全然進んでいないらしいので、さすがに止まるだろうと思います。署名に協力していただいた方々に感謝いたします。
 これだけの署名を集めたと聞いたら、いろんな団体がうちの名前もいれてくれと言ってきたそうです。なかには全然協力的じゃなかったのにそんな事をいう所もあるようです。自分はなんのリスクを背負わずに手柄だけとろうというアサマシイ精神に腹が立ちます。世の中そういうものだと割り切る事が大人になるという事なんでしょうけれど、まだまだ若いワタクシはそれに納得できない。
 蔵王町議会は村田町等の近隣自治体へ署名活動を一緒にお願いに行ったのに、お願いする書面には蔵王町議会の名前を出さないでくれと言っていました(好意的に解釈すれば議会でまだ決議をとっていないからという言い訳はあるかもしんないけど)。署名活動の要請を受けた自治体の人がなんだそりゃと笑っていたそうです。恥ずかしい。そのくせ署名がたくさん集まって県に提出する段階になったらあんたらの名前だけじゃダメでしょう的な事を言って(だったらよその町に頼みに行った時に名前入れなきゃダメだろうと思うけど)議会の名前を入れるそうです。確かに蔵王町議会の名前はあった方が良いのでそれで良いんでしょうね。でも議員であったら自分のポリシーを持っていて欲しいものです。風見鶏では議員の存在意義がない。どこもそんなものなんだろうけど。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-26 17:41 | ・蔵王ネタ | Comments(0)
思っていたよりたくさんの人が来て驚きました。素通りする人は多いけど。さくらんぼの観光バスツアーの通過点に設定されているので人は来るんです。この時期に山の方に来る事がないので、いままで気付かなかったけど。
ただしハーブに関しては売上になっていないんですよねぇ。興味を持つ人はさっと買うけど、興味のない人は素通り。ハーブティーの試飲とかやっていたけど、それも興味のある人しか飲まないし。
ハーブに興味がない人にとってのハーブの敷居の高さを感じました。ハーブティーはハーブの入り口にはならないのかも(すでにハーブティーは苦手という意識を持っている人もいるようだし)。加工商品の開発はもっと裾野の広い商品(お菓子とか?)からやっていく必要があるかもしれないと思いました。ハーブティーって単体で飲むというより、洋菓子とかと一緒に飲んだ方が美味しいし。お菓子を作るには保健所が認める加工施設がないといけないので、なかなかすぐ作って売るってわけにはいかないんだよなぁ。かと言ってこのままじゃハーブをもともと好きな人にしか売れない。メーカーとしては裾野を広げる手段を何か考えなくては。
[PR]
# by hiraqT | 2006-06-25 19:08 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT