農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ
4月のゆるトーーク。
繁忙期で準備ツライので、今回は何も用意せずにただ喋るだけの会。

ハウスが寒かったので、ざおうハーブの事務所に移動して開催しました。

d0072903_17381677.jpg

イスとテーブルがあるんだけど、ストーブのそばという事で床に座ってのトーク。
色んな事しゃべりましたが、一番盛り上がったのは遠くから見ると立派に見えてた人が地元の評判がすこぶる悪かったって話かな~
似たような話はあちこちありそう。普通と違う事やってるからやっかみ込みで嫌われてるパターンと、あとは遠くにいると気づかないだけでホントに迷惑な人なパターンがありますがw



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


[PR]
# by hiraqT | 2018-04-18 17:50 | ・蔵王ネタ | Comments(0)
ここの所ずっと余裕がなくてブログアップしてなかったのですごく前の話ですが、3月のゆるトーーク。

月一で集まって話をするだけの会です。

d0072903_17055353.jpg

今回はビーフカレーを作りました。

d0072903_17055959.jpg
久しぶりでしたが、まぁまぁイメージ通り作れました。
多めの玉ねぎでベースを甘くしておいてクローブとかのスパイスを多めに入れて食べるのが好きなんですが、色んな人に食べさせるのでスパイスは控えめに。
ハーブ乗っけようと思ってたんですけど、収穫するの忘れた。

学生の頃は毎週のように作って食べてまして、土曜にレンタルビデオの映画を観ながらカレー作るのが至福の時でした。

最近はもうちょっと時間かからなくても作れるシーフード系を作る機会が増えましたが、たまに食べたくなりますね。クローブ多めに入れたりするのは自分で作らないと食べられないバランスで(普通の人からすると美味しくないのかもw)、よそで食べられないので。




【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


[PR]
# by hiraqT | 2018-03-31 17:23 | ・蔵王ネタ | Comments(0)
先日取引先のお店の方から、ドライハーブを使ったワークショップとして、石鹸作りとバスソルト作りをやりたい、という要望をいただいて一緒に実験してみました。
石鹸づくりはやった事はあるけど、教えるほどやってるわけではないので、あくまで一緒に試してみてやり方を確立するというスタンス。

苛性ソーダとか使って作るスタイルはちょっと薬品の扱いとかあってややこしいので、水を加えてこねるだけで作れる石鹸素地を使ってみました。

あらかじめ自分でやってみてなんだか可愛くできない(^_^;)と思ってたけど、お店の方がやったらすんなり可愛くできました。

d0072903_11454984.jpg

ドライカモミールを砕いて混ぜて形を作って、フレッシュのローズマリーとゼラニウムの花を飾りにくっつけました。
センスがある人がやると違いますね。

他にも作ってみました。

d0072903_11455188.jpg

私が試しに作ったのは左下の黄色いのと、右上の緑のと右下の丸いの。お客さんが作ったのが左上の4つ。
石鹸の形も自由に作れるので、飾りに使うハーブも考えると作り方色々ありそう。
香りをしっかりつける時は精油使います。ドライハーブだけでやろうと思うと大量に使うようになって使用感がちょっと気になる。


バスソルト。
d0072903_11460559.jpg
これも生活の木で売っている粗い塩を使って、ドライハーブと交互に入れて層にします。
イメージとしては最近流行りのハーバリウムのドライ版。これ飾ってもかわいいですね。
ハーバリウムは作り続けると溜まって行くから、雑貨的に飾っておいてお風呂にも使えるものがあると良いなという事で考えたそうです。
これは発想になかったな~
実際にやっている人ならではの発想ですね。
ちなみにお風呂に使う時はお茶パックに入れて使います。細かいハーブが散らばって掃除大変なので。


ハーブ生産者は生産以外にも使い方知らないといけないので、得意じゃない要望もよく来るんですが、そういうのをこなしていく事で結果的にまた新しい楽しみ事を知れるのが、ツラくとも楽しいところですかね。
話ふられた直後はどうしたものか?とかなり頭を悩ませるわけですが(^_^;)




【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



[PR]
# by hiraqT | 2018-03-16 15:07 | ・仕事ネタ | Comments(0)
昨年末にみやぎ産業振興機構主催のキースタッフさんが講師のセミナーで勉強しましたドレッシング作りですが、いよいよ販売を開始しました。

d0072903_17181094.jpg

ディルをふんだんに使ったドレッシングです。これだけ使えるのはハーブ生産者ならではと思います。普通に流通しているの使ったらこんなに入れられないw

私はディルが大好きで、業務用ではよく使われるハーブなんですけど、イマイチ一般の人には伝わっていない感があるんですよね。
これでディルの良さが伝わればという所と、色んな料理にハーブソースとして使ってもらってハーブの良さを感じていただければなと思います。
d0072903_17183214.jpg

主張が強すぎずシーフードにマッチするハーブで、お刺身のおともにもイケます。サーモンとかホタテとかすごく合うと思います。
ちょっと甘酸っぱいソースとしてタルタルソースやケチャップの代わりに、エビフライとかフライドポテトとかの揚げ物にあわせても良いですね。

今の所は綴cafeとみんな野ともち豚館で販売しています。
物販用は150ccですが業務用に900㏄入ってるのも作ろうかと思うので、飲食店の方も興味ありましたらお声掛けください。


原材料。
d0072903_17181218.jpg

原材料で一番多いのがディルで、添加物が入っていないというのがポイント。


夏になったらバジルバージョンを作ろうかと思っています。




【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


[PR]
# by hiraqT | 2018-03-12 17:47 | ・食ネタ | Comments(0)
2/19にみやぎ食ひと交流サロンがありまして、東北食べる通信を発行している東北開墾の成影さんをゲストスピーカーに招いてお話を聞きました。


d0072903_19083786.jpg


色んな所に派生しているプロジェクトなんですが、花巻が拠点で東京にはよく行くけど意外と東北の大都市である仙台につながりが少ないという事だったので、食に興味のある仙台近辺の人達が集まる食ひとサロンで紹介してつながりを多くしてもらえたら良いなという事で主催しているファイブブリッジさんにお願いして、今月のテーマに選んでいただいて、私がコーディネーターをつとめました。

「東北食べる通信」は「世なおしは食なおし」とのメッセージで生産者や食材の価値を消費者に伝えるべく、東北の生産者の現場を徹底的に取材し、食材と一緒に届ける月刊誌です。
誌面と食材を届けるだけでなくSNS上での交流や生産者を囲んでのイベントも開催し、読者が自発的に生産者を応援するコミュニティを形成するところまで発展しています読者数は1000を超え、モデルにした事業が日本中に拡がりさらには海外でも展開され始めています。
2016年5月に「ざおうハーブ」を取り上げていただいたんですが、まず取材のエネルギーがかなりすごくて取材対象の人生をすごく掘り下げて、その人を伝えるのにどういう誌面にすれば良いか?って事から誌面作りしている印象です。私達の時はハーブをカープの選手に例えたり、サッカー選手に例えて紹介するコーナーだったり、楽しい蔵王ライフを伝えるべく個人的おススメスポットを紹介するコーナー。

読者の人達の熱量にこんな世界があるのかと驚きました。取り上げられている生産者さんも魅力的な人ばかりで、一読者として毎月どんな人が紹介されるのか楽しみにしています。

とにかく一生懸命生産者と生活者をつなごうとしている媒体で、ただ紹介して終わりというのではなく、真剣に生産者を応援している印象を受けます。
応援されている立場ではありますが、そんな素敵な活動がどんどん拡がって欲しいし、スタッフの人達もみんな良い人達でこっちも応援したいと思える人達。成影さんは学生時代に読者で一度東京で働いてから東北食べる通信の仕事がしたいという事で加入したそうです。

d0072903_16254783.jpg

まず、参加者のみなさんに自己紹介をしていただいて、それから成影さんに食べる通信の仕組みとか現場の話を聞きました。

事例として紹介されていたのは、過密に育てていたのを震災を機にまばらに育てる事にした事で生育スピードも品質も上がった牡蠣の話とか、1m以上積もった雪から手掘りして出荷しているキャベツの話とか、全ての魚種の線量を計測して99%の魚種は大丈夫なのに福島産だというだけで買ってくれないからと週2回数時間しか漁に出れていない漁師さんの話とか、いずれも心を揺さぶる何かがある生産者さんでしたね。
これ社会としてどう考える?というのをひとりの人間としてつきつけられるというか。

想像はしてたけど、やはり取材にかける労力がすごく、よくそれを月刊でやれてるなと驚きます。東北6県が対象だから移動距離もハンパない。


そんな食べる通信をもっと色んな人に拡げて行くにはどうしたら良いかな?って事をテーマにみんなでグループディスカッションしました。


色々意見は出ましたが、まずは入り口を広くして触れる動機づけを増やす事かな~という話が多かったですかね。主旨をしっかり理解して購読してくれる人だけでなくまずは美味しい食材をきっかけに知ってもらうとか、飲食店でイベントをしてそこのお客さんで興味持ってくれる人を増やすとか、グループで定期購読プラス食材をちょっと多めに頼んでみんなで楽しむサークルを作るとか。
ファーストコンタクトの機会を作る事を増やす事、もともとコミュニティがある所とコラボする事だったりは他の事でも同じような事が言えるかもしれませんね。コンテンツの内容以上にまずは誰が勧めているか?がきっかけとしては大きい事はありそう。

まったく発想になかった所では、食べる通信としてのゴールをどこに設定しているか?という質問で、食べる通信としてはそれがなくても良くなる社会、生産者と消費者がつながってお互いを尊重できるような社会になる事、がゴールという話が出て、それならば意外と読者を増やす努力と並行して各地の食べる通信の編集長をやってくれる人を作ってそういう機会を作りやすくして行く事がゴールに近づくかも、という話。
確かに目的設定次第ではアプローチの考え方も変わってきますね。


東北食べる通信、興味持った方はこちらからチェックしてみてください。


面白いのはその食材の生きてた時の状態がイメージしやすいようにあえて加工しすぎずにホールで送るんだそうです。わかめはめかぶついたままとか、里芋も親芋についた状態だったり、うには殻つきだったり。そういうものを加工する手間もあえて体験して楽しむというスタンス。

冊子を熟読して、食材を加工して、冊子の物語に想いを馳せながら料理して食べるのにだいたい2時間。月に一度良い映画を観るつもりでいかがですか?
と成影さんはおっしゃってました。


おススメですよ~



[PR]
# by hiraqT | 2018-02-27 12:17 | ・食ネタ | Comments(0)
2/17(土)にメディアテークで開催されたあぐりどんと祭というイベントでプレゼンターとして話をしてきました。

d0072903_21070012.jpg

あぐりどんと祭は、宮城の学生さんが中心になって企画運営されている会で、農業や食に携わる人の話を聞く会です。何を話すかはプレゼンターによって色々なんですが、仕事や社会に対する想いを熱く語るというスタンスが多いようです。

個人的に自分の想いを熱く語るってのが苦手なので、個人的な想いをぶちまけるというよりはハーブがある生活って良いよねって話を語る事と自分の趣味を含めたライフスタイルを紹介して楽しく生きてますよって話をする事を中心にしました。

だいたい農家に語らせると農業は大変だって話が多くて、聞く方もそれを期待している風潮がある。
大変な事やっているからえらいのではなくて、世の中に必要とされる事だったり人を喜ばせる事をやっているからえらいのだと思う。食べるものというのは絶対に必要なものですから。
まぁ実際大変な事は多いんですけど(笑)
大変なのに一生懸命やってるんですよ~って話をすればみんなが喜ぶのであればそれに乗るのも大人の対応なんだろうけど、自分で大変だとか言いたくないし、すごいかどうかや頑張ってるかどうかもお客さんが決める事だというプロとしての意地があるんですよね。
できる事ならば大変さを語る事ではなく商品なりサービスなりで価値が伝わるくらいのものを提供できるようになりたいし、語る事も大変さではなくお客さんがそれがある事でどう幸せになるかを語りたい。

大変な事もあるし貧乏だったりもしながらも、楽しくは暮らしています。幸せというのはいくらでも自分で工夫次第で作れると思うんですよね。
お金も稼がないといけないけど、お金介在しなくても自力で生み出せる幸せというのを常々考えては実行していくというのが私の考えです。


反省点としては趣味の話を紹介して楽しいですって話してたけど、本業である農業で何が楽しいと思っているのか?という所を話さなかった事。下手すると趣味が楽しくて生きてますって伝わっちゃうかもなと後で考えました(^_^;)

補足として農業やってて良いなと思う事を箇条書きにしておきます。
・社会にとって絶対に必要な仕事であるという事。
・植物の成長を眺める時。うまく育って出荷されていくのを見る時。
・喜んでくれるお客さんがいる事。
・育てる時に絡む要因が多くて正解が明確でない事。答えがわかりづらいから面白い。
・太陽の下で緑に囲まれて仕事できる事。
・家族で仕事ができる事。
・定年がない事。
・自分でも食べて美味しいものを作れる事。
・自分のやった仕事がわかりやすい事。
・好きなものが共有できるお客さんと話をする事。

とりあえず思いつくのでこんな感じですかね。
農業やりたい人の参考になれば。



最初は人前で話すのとか苦手だけど学生さんが善意でやっているのだからお付き合いするかくらいのつもりで引き受けたんですが参加してみたら、他のプレゼンターさんが面白くて、そういう人達と知り合える良い機会になりました。
他の人の話を聞く事で自分の生き方を考える事もできたし、参加して良かったな~



【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


[PR]
# by hiraqT | 2018-02-22 21:06 | ・仕事ネタ | Comments(0)
先日インドネシアとニカラグアからゲストがいらして、蔵王の貸別荘で農業を語らう合宿を開催しました。

d0072903_20233273.jpg

2人は弟が昨夏にスペインの農民運動の世界大会に行った時仲良くなった人達で、農民連という団体の総会にゲストスピーカーとして招きつつ日本の農業を見てもらうべく弟が1週間くらい案内していて、福島の原発の近くも視察しつつ蔵王に来て近隣の農家と一緒に語らう会として合宿をしました。

2人とも自国の歴史をしっかり話していてすごかったです。なんていう政治家がどういう事をした結果こういう社会の流れができて、それに対してこういう動きがあってみたいな話を年号つきで話すんですよね。すごい。
自分は意外と自国の近代史の流れってしっかり把握してない部分があるな~無駄に戦国時代の話は知ってたりするんだけど。
日本人同士で話していると意識しないけど、他国の人と話す時は自国の文化や歴史を紹介できないといけないな。

噂を聞きつけて仙台から参加した農家志望の若者がまたしっかりした子で感心しました。留学経験からオーガニック市場を見て日本にまだこの路線定着してないからイケるかもと思って祖父母がやっている農場を引き継いでやろうとしているそうで。

最近地元の集まりですっごいイラッとした事があったんですけど(笑)、こういう前向きに地道に頑張っている人達の話を聞いて世の中捨てたもんじゃないなと胸のつかえがとれて明日からまた頑張ろうって気がしました。

翌日はざおうハーブに来てもちつきを体験してもらいました。
d0072903_20233469.jpg

d0072903_20233553.jpg

d0072903_20233748.jpg
これはなかなか体験できる事じゃないので、かなり喜んでくれていました。
お餅も大好評。あんことか雑煮とか日本の家庭料理紹介できるし、もちは良いですね。寿しや天ぷらばっかり食べてるわけでないですからね~


【ざおうハーブホームページ】http://www.zaoherb.com/Facebookやっている方は「いいね!」お願いします(^^)【ざおうハーブFacebookページ】https://www.facebook.com/zaoherbハーブや園芸好きな人達で情報交換する為に、Facebookで交流グループ作っています。皆さんのハーブ情報の投稿お待ちしてます。【ざおうハーブ交流グループ】https://www.facebook.com/groups/398456173550781/にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



[PR]
# by hiraqT | 2018-02-20 20:23 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT