農場長のぼやき日記

hirakyu.exblog.jp
ブログトップ

蔵王山麓農楽校 里芋堀り編

 実は蔵王は里芋の産地でして、結構あちこちで里芋が植えてあります。中でも下別当(げべっとう)地区の物が有名。この地区は青麻山という山の麓なのですが、山からの水が流れてくる沢があまりないので、森林で溜めこまれた水がじんわり畑の方へしみでてくるので、畑の水分が豊富で里芋を作るには適しているんだそうです(この話は人から聞いたうろ覚えの話なので間違っているかもしれませんが)。
d0072903_17155632.jpg
 
 稲刈りの後は里芋堀りをしました。この家の里芋はハウス栽培のせいか肥料のせいかわかりませんが株が巨大。この伸びた茎を切って、根元から掘り上げます。切った茎も干して皮をはいで食べるんだとか(うろ覚え)。
d0072903_17174929.jpg

 掘り上げると母株になっている芋に小芋がたくさんついているので、それを切り離すとお店で見かける里芋になります。母芋はガガイモと言ってまたこれも食べるそうです。ガガイモって単語は聞いた事はあるけどこれなのね。この辺でお母さんもしくは奥さんの事を“ガガ”と呼びます(かかぁから来ているんだと思います)が、そこから来ているんだそうです。なるほど。

 里芋を堀ったのは初めてですが、食べられる部位が多く、なかなか大した作物なんだなと感心しました。
[PR]
by hiraqT | 2007-10-22 17:24 | ・蔵王ネタ | Comments(0)

蔵王のハーブ農家の日常です。(株)ざおうハーブ(http://www.zaoherb.com/)


by hiraqT